クレジットカードお得術

セガチューイベントレポ(アニメイト版)


※この下に国別階級表いれました。

コメント折角くださったのに更新が数日なくて、すみません…
記事もあの時点で、分けて普通の記事もアップする予定
だったんですが、画像の不備があったのと当日いろいろあったのと
更にその後たてこんでいまして遅れました。

感想うれしいです、ありがとうございます。
心配させてしまったり、普通の更新を期待されてて
期待にそえなかったなら申し訳ありません。
出来る限りは、更新はしたいと思いますので
今後ともよろしくお願いします。


てりやきが豚肉って※もきてましたが
まさか本当に牛肉と豚肉わかってなかったん!?
牛丼を指して「これは何肉ですか?」って言った人もいるけどさ!
なんか普通なこと言ってきましたけど最後のやったら
あいつパソコン壊せば万事解決だろっていう人だからね?
分かってていってるよなそれ。
愚痴じゃなくてこうきっぱりはっきりさせたいだけなんだが。

そんなんで、もうラジオ配信が明日になるんで
微妙な感じだけどイベントレポおいておきます。
とても今更だけど!だけど!!

ある程度書いたのを朝大慌てで更新しているので
修正後でひそかにすると思いますが追記から。

「蒼い世界の中心で」
DVD発売記念イベント

ゲーマーズ版はこちら(リンク)


というわけで4月21日(日)に行われた
「蒼い世界の中心で 発売記念イベント」の
公開録音の簡易レポです。
なお、第2部のみとなります。
僕自身が行ったかどうかは忘れました。

大体は今月の9日に放送されるそうなので
そこらへんの詳細感想はそちらでします。


心のサブタイトル 
「2回あるなんてきいてなかったんだ」


イベント応募編はこちら(リンク)


というわけで、ゲーマーズ版の当選ハガキはこちら。
130410_1957~01
「2部構成なんて聞いてないんですけど!」
訳・「言ってくれればもう一冊購入しといたよ!」


しかしそれだけでは終わらなかった
130421_0957~01
まさかの時間変更。
「ギリギリなのは
 セガチューイベントのお家芸かよ!!」



<イベント会場編>

・相変わらず何の確認もしないイベントである。
 ポスターの出来はゲーマーズの方が上な気がする。
 ※あくまでも個人的な感想です。
 あのポスターとな時写真を使って
 水色のイメージで~というポスターだが
 印刷の関係か知らないが、なんか折線がついているんだ…

・会場に入る時点でこんなものが配られる
haifubutu.jpg
 ゆにたん(仕事で潰されているか…)
 いや、祝ってもらえるのは羨ましいなと思ったけど
 リア充だったら空けたいもんなんじゃないかな
 と思ったけど1部の放送で友達いないとか
 一人でゲームとか言ってたなこの人。

 ※昔の話です。
名前に振り仮名が振ってあるのは
公式ブログでも間違えられたからでしょうか。


会場 
会場はこんな感じ(多分かなり違う)
お祝いの花、三森さんと橘田さんの時と同じだったので
気になって調べてみたら、マイクロマガジンの代表取締役だった。

・ちなみに机はあったけど
 ずっと二人はたちっぱだった。
・水も用意してあったけれども
 飲んでいるところを見てない。
 連打対決のときもしゃがんでしてたんですが
 もしかして…椅子用意してないのか? 
・椅子は普通のパイプ椅子。
 多分人数はゲーマーズより上で100人はいた気がする。

・開演までの会場に流れている曲が
 外伝の主題歌だった(2度目)
 だからそこはゲスト的にOPだろ。



<イベント開始編>

・開演時間直前にまた注意が入る。
 僕はお前に注意したいんだがとなるとは
 この時思ってなかった。


・そして時間が来て暗くなりイベント開始。
 岡本信彦さんと下野紘さんが登場。
 大きな拍手で迎えられる。 
衣装
こんな感じだったかな(2度目)
ゆにたん、なんかこれ違う気がするよ(2度目)

・岡本さんがまたマイクのコードに
 こんがらがる(持ちネタなのか…?)
・わざとらしく今日なんの日?の話題に
 「デジャブデジャブ」言われる。
 ブラックサンダー渡して「デジャブ」って言われる。
 あのブラックサンダーは再利用しているのか私は二人目なのか。
・デジャブの嵐である。


<蒼い世界のBOXトーク>

・ってことでコーナー開始。
 コーナー自体は1部と変わらない。
・ボックスに入っている紙をひくんだが
 「紙がでかすぎるよ!」とか
 「箱につかってるのは貼るタイプのノリだな」
 とか他のことに突っ込む。

・最初に出たお題は…
 「お客さんの中には
  セガチューを知らない人もいるかもしれないので
  5.7.5で紹介してください」


omaehananiwoitte.jpg

おまえはなにをいっているんだ。
例え、ここが
あるえ、おんなのこばっかで
しかもセガチューじゃなくて声優ファンの人っぽいよぉ
っていうかそれっぽい人ばっかで


耳を澄ますと、岡本さんとか下野さんとかは聞こえるけど
ギアとかテジロフの名前は全く聞こえない
そんなあうぇーな空気
とはいえ
声優ファンだって出演してるんだから観てるだろ!!
アニメ自体が早すぎて分からない?それは禁句だ!
作者様だって来てる(らしい)んだから
失礼な事いうなよ!!
気持ちは分かるけど


・そこで下野さんが出したツッコミは…
 「オレの眼がたしかなら
  購入者特典って書いてあるぞ」
 ゆにたん(そっちかよ!!)


・そこは「みんな知ってるよね!」って同意を求め…
 いや、沈黙だったら困るから良いや
・んでもって紹介文を考えるので
 最初を岡本さんが考えることになったんだが

・岡本さん「テジロフが」 
 ゆにたん(そっちかよ!)


「テジロフが いろいろいうよ あんなこと(だっけ)」
 みたいなことを言って
 穴とか棒とかオナニーとか言うけど
 時間とか尺とか優遇されてる点は言わなかった。

・その後は逆に岡本さんに振って
 「オパールを~」という下野さんに対し
 「オパールを なかせまいと 主人公(だっけ)」
 とか言って時数オーバーになり
 「オパールを なかせまい しゅじんこう」
 みたいなのになる。

 「なんでそんな決意気味なの?」とか突っ込まれてた。
 突っ込む所はそこなのか?
・つぎはあおいせかいと完全に字余りしはじめ
 「そんなんだったら好きなように言うよ!」
 とかグダグダになる。

・次は横浜ということで中華街
 というわけでエア小龍包レポをしてください
 というわけわからないお題。


 ゆにたん(関係ねえ)

 岡本さんたちも
 「あのメガネに一言言いたいんですけど」
 「言うだけ?
  オレ殴りたいんですけど」

megane0525.jpg
 ギアがやったみたいにこう!やって!!
 ※アドリブつき。
 ゆにたん(やっちゃっていいと思うよ!!)
 ※よくない。


・レポ自体はなんかどんどん違う方向へ行って
 香辛料とかバラの香りがするとか言い出してくる。
 新商品だから!っていうことらしい。
 まぁ探せばあるかもしれない。

・次は「テジロフはギアの師匠的存在だけど~」
 ってところから自分たちの師匠的な話。
 岡本さんはゼリ役の子安さんですね~みたいなことを言う。
 下野さんは小野坂?さん。
 ゆにたん(だめだわからねえ)
 この人ならどうするか、とか考えるらしい。

・なんかラジオで下ネタ言っちゃえ行っちゃえ言われて
 いろいろ考えた結果勃起って重く言っちゃってまずったとか
 言ってたがこのラジオでいっていいのかそれ。

・次はセガチューで戦いたくない相手
 忘れられなかった最強御大

 「踏みつぶされるんですよ」

 という所から別の感じになっていく。
 「そういうのが趣味の方には良いかもしれませんが」
 とまぁそういう方向にいっていく。
…下野さんはどエムなのですか?


・てじてじも下ネタ連発なのに強いのが嫌だとか言われる。
 「ギア負けてましたけどね。言われてましたけどね」
 と、青い主人公に追い打ち。

・「ゼリグもいやっすね~」

 「あいつ舌だしたままなんだぜ?」
 ゆにたん(そこかよ!)


・と思ってたら「そこですか」と言われ
 「外見は大事だよ」って話に
 CV子安さんだしと声の話までいく。
 なお、子安さんは
 「オレも舌だしたまま喋った方が良いかな?」
 と真剣に悩んでいたらしい。

・「それならむしろ戦いたいキャラいますわ
  ギア父とか」
 と言ってましたがギア父の方と因縁あるんでしょうか?
・最後には「相手を褒める」的な話から
 真面目な話になり
 公開録音だという事を忘れ本気で話す
 最後にマジで恥ずかしがってた。

  
<ゲームの法則>

・ポテチで触った手でコントローラーがどうこうとか
 まずお菓子食べながらゲームするなよ
・そこから何故かお金持ちの友達の家の話に。
 やたら長い。
・最後にウェットティッシュの話になり
 「そんなもんなかったですよ」
 「デスヨネー」とか言ってると
 「いや、君の時代にはあったでしょ」って言われる世代差。
 後で調べたら日本では1973年に発売されたらしい。

・明らかに女の子しかいない会場で
 男はいますか~と公開処刑される。
 二人だった(第一部は一人) 
・その後ぼっちネタが続く。
・パーティゲームは1回しかやらないとか
 ボッチのゆにたんが羨ましがるネタが続く。
・オンラインだと、色々自由にできなくて
 あまり協力プレイしたくない下野さん。
 とりあえずいける街は寄り道して行くタイプらしい。
・ここか忘れたけど、下野さんが一番はまったのは
 マナさんこと、聖剣伝説。
 ハマりすぎてやりすぎて
 最後のボス戦をクリアできなくなるバグに遭遇。

 ちなみに第一部で言ってた
 ボスが爆発~は多分聖剣2。

下野さんの遭遇したのは
聖剣1で99を超えるとレベルアップ画面が出て
ジョブ選択をし、ステータスのあがりをチェック後
画面をフィールドに戻しやらまたレベルアップ画面になって、
操作不能になるバグ。

ぶっちゃけていうと
致命的なバグはほかにもある困ったマナさんである。

・そんな下野さんに「当時の下野少年はショックでしたね」
 みたいなことをいうと
・少年じゃないよ、最近だもん
 とか言い出す下野さん。

 男はずっと少年で女はずっと乙女なんだって
 誰かが言っていた気もするよ。


ーーーー多分ここから放送されないーーーーー

<蒼い世界の対決コーナー>

・ってことで連打対決を始める2人。
・第一部では岡本さんが勝利したらしい。
・第一部でもやった~と言っていたが
 ラジオのゲストの時にもやってたよな…
・対決時、マフラー?(じゃないけど何だっけアレ)
 とるんだけど、ネックレスにからんでしまい
 下野さんがぶちっととる。
・そして連打始める岡本さん。
 マフラー?とったのに
 第一部より記録が下だった。
・それを見た下野さん
 「本気でやろうと思ったが…
  普通にやるか」
 みたいなことをやって普通にやり

 また負ける。

・そうしたらズル本気モードで再度対決することに。
 「なんであの頃はこんなの平気でしてたんだろう?」
 とまだ若い(多分)のに年寄発言する岡本さん。
 湿布いる?とか色々言い出す下野さん。
 岡本さんが184だったかな?
 んでもって下野さんが187だっけ?で勝利。
・負けた(負けた?)岡本さんが罰ゲームで
 「ワイルドな口調で抽選会の司会」
 をすることに。


・なお、 第一部は「ささやきながら」という別ゲームで
 抽選番号が分からないとお客さんから苦情が出たらしい。
・ワイルドといっても
 「すぎちゃんじゃないんだぜ~」
 と先手を取る下野さんだが
 それはちゃんと紙にかいてあったらしい。


<上映会>
 
・ゲーマーズと同じくDVD版3話。
・上映後みょむみょむの話になる。
・「あいつ、はい、いいえしか言わないんすよ?」
 「いつも笑ってるんですよ!?」
 「しかも勇者なんですよ!
  成長する勇者!!」
 「怖いですよ!」
 とかみょむみょむの話題で持ちきり。


<プレゼント抽選会>

・プレゼント景品は基本同じ。
 宣伝用ポスター
 サイン入り宣伝用ポスター
 アニメ脚本2、3話分
 サイン入りCD(今回はOPの方)
 藤井まきさん描き下ろしサイン入り色紙
 

・ってことでワイルドに抽選会。
・色々迷走仕出し
 肉食いてえ!とか言い出す岡本さん。
 下野さんが(二人だけど)円陣組んで
 「いや、それちがうから」とかコソコソと喋り出す。
 
 ゆにたん(ごめん、僕同じことかんがえて
      肉食いてえとかいえばいいんじゃないの?
      とか思ってました…)


・男気があって~というまとも?なワイルド論に
 女性がくらっとなる、とハードルの上がることを言い出され
 混乱する岡本さん。
 じゃあ男がくらっとするので良いッス的な事を言われ
 二人だし、とか強調される男客。
・迷走っぷりは加速度を増し(青い音速だけに?)
 美輪さん風とかになっていく。

・脚本の色がゲーマーズと違ってたっぽい(水色と青)
・サイン入り色紙のてじてじのは
 「本日の朝書き終わったそうなので
  後日郵送となります。
  できたてほやほやです」

 とか言われ、まぁ一言でいうと当選者しか見れない仕様。


<エンディング>

・作者様からのお手紙。
・ネタが尽きたのか他と被っている気がryグギャアア
・最後には真面目に会話。
 「下野さんで良かった、下野さんでしか~」
 と言い出す岡本さん。
・最後は
 「とぅびーこんてぃにゅーどぅ!!」
 と言ってくださいと頑なにいう二人。
 ※理由は第一部参照。

  「とぅびーこんてぃにゅーどぅ!!」

で終わり。
最後に「この理由を知りたい方は是非第一部の放送を~」
と宣伝を忘れない


下野さんが殴りたがってたメガネであった。


<おみやげ>

130508_0549~01
・今回も作者様からポストカード!!
 内容は変わってませんがさすがに
 三森さんと橘田さんの名前の部分(シール)が
 そこだけなくなっていた。

・印刷しすぎのせいか前のに比べると
 印刷具合が…いえなんでも!
・まぁざっとみこんで
 300枚は刷ってんだもんなぁ…
 インクジェットでで両面…
 お疲れ様です、作者様。


 横浜に参戦っていわれてたけど
 どこに参戦してたのか全く分からなかったっす!!


 そんなんでイベントレポは終了です。
 司会の岡本さん、下野さん、
 メガネスタッフの方々お疲れ様でした。

 
 この模様は5月9日に放送されます。
 多分それは隅っこ感想の本当の最後ですね。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※反応は遅いです。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line