クレジットカードお得術

今週のセガチュー感想


3月3日はコンクエ完全版が出た日です。
おめでとうございます!!


※時間が時間なので後で書き直すと思う。
更新を犠牲にしても4コマ漫画は進んでいないような
ゆにたんです、こんばんは。

基本票に忠実に行こうとは思っているんですが
セグアとソ(ゾ)ルディアで
票の入っていない青い主人公と
下位の狙撃王が出しゃばっているマンガ
なので
話からやり直そうかな…と思ってる。
ニンテルドとソ(ゾ)ルディアはイラストの方が良いかとも思う。
そしてやはり間に合いそうになさそうな気がする。

ただセグアは
140228.jpg
下描きの段階でこのコマ描くのに
5回程度描き直したので正直描き直したくない

※本人はコレを真面目に描いている。

というかセグアは基本入ってないからなぁ…。
穴埋めに出来上がり次第
途中経過を下に入れるかもしれない。
というか、改めてみると下描ききたねえな。
(ここまでひどいのを載せるのもそうそうないが
 ここまで何度も描き直すのも久しぶりなので
 少しはこの情熱をわかってほしいの図)

追記からセガチュー感想。
因みにアップロード担当が他の方に変わったのは
その…もしかして…いやなんでもない。

蒼い世界の中心で 第4部

感想ではSSっていってたのに柱はPS編
→ってまた変わってたよ、DC編はいつだよ編

※更に言うとブログの柱も更新されてないよ、MODEL1からいってたら
 フライグマンまで更新されてたよ編

あと、ゲストイラスト更新されてたけれど描いた方の名前が…。


第35話 「そこを歩く恐怖」

心のサブタイトル
「底辺(そこ)を生きる恐怖」

 

~3行で簡潔にお願いします~
・【VAIO】すべてのソルディアは、ふたたび嫉妬する【Z】
・【さぁ】お前の血の色何色だ【選択肢路】
・【確実に】信者のハザード【公式】

思えば別に日本のZ指定じゃなかったっけ


これまでのあらすじ

前回の時点で質問をいただいたので
答えて同じ感想カテゴリに入れました。
それの影響で「感想まだですか」とおっしゃった方が
約一名いらしましたが、おまえはなにをいっているんだ。

アレは、フォローしてるつもりの体でやりましたが
フォローできるのはせいぜい国の威信程度で
どこぞの瞬殺された方々はやっぱりできない感がします。
例えあれが総督の巧妙な罠だったとしても、だ

自らの態度が招いた結果だよねとしかいいようがなく
瞬殺という事実は曲げようのない事実で
とどのつまり、あいつらどうすんのと僕も問いたい。


そういえば、アンケは後程更新されていて
PS4を買いますか?って感じのでした。
最近それのコントローラーをみるとジェイソンを
思い出してしまうのです。今までそんなことなかったのに。
8割がたCMのせいなのは明白なんですが。
分かってるんだ、僕の見方が悪かったんだ…
されど、どうしてもコントローラーがハエジェイソンにry


そんなゆにたんですが、今回は特別にOPをお付けしました。
どうぞゆにたんの美声を想像してお聞きください。

OPタイトル
「これとアルタニス様とバオ君とクリスタルちゃんの
 違いをきいたら怒られた」


(うぉーおお~うぉーおお~
 はっはっはっはっはっ)

確実に ゆにたんの
週明けを巻き込んで~
公式は走り出した~
ついったでしらせをつ・ぶ・や・い・た
リアルから炎上(もえ)るブログみたいだった
F5を離せない
おうイエイイエイエイ(投槍)

どうして更新しないの?
どうして変わらないの?

おう!おまかせYOU!
更新の時間を!(両手を上げ)


タ~イトな時間にね~じ込む
公式の更新と 戦うボ~ディ!
ど~んな小さな願いにも 
絶望しない隙間をあ・げ・て BattleLine


ちなみにこれ使用されてるのCMだけだそうです。
なおあっちのバオ君が
タイトなジーンズにねじ込まれてた時は
あんなことになるとは思いませんでした。

とりりん「まぁ無理矢理でしたしね」

※これただのダジャレ+トロステネタなので大して深い意味はありません。


そんなんで夜中に更新が来ると思ったら来ない
という予想の範囲内の展開から今回のお話です。
余談ですが、ここまで今週の本編を見ずに書いてます。
出てこないソ(ゾ)ルディアをここまで話題に出せる
ゆにたんはやはりソ(ゾ)ルディアのKAGAMIですね(棒)


タイトルにこのマンガにはグロテスクな表現が含まれています。
注意書き
と注意が入るところから今週のお話です。

この感想にもグロテスクな表現かもしれない
画像が入っている可能性があるので注意してください。
ゆにたんの感想は、毎回無駄に長すぎて
精神的ブラクラかもしれませんけれど
それは知りません。



というわけで資料になかった傭兵が着て警戒するサキラ様。
バザア
ハザァアアアドゥ!

ゾルディア軍の資料がないというところに
この傭兵を雇った総督は情報戦すごいなぁとみるか
ゾルディア軍ほとんど漏れてるとか
守るのに関してはだめじゃんとみるかは
正直結果なんかでるわけない次第ですね。
この国、未来にものすごい失態しますけれど。

完全に資料にあったのに
「お前ら何の為に戦うの?」って言われる
ミゴルちゃん達ってどうなの?は禁句
でしょうか?

~資料を見たサキラ様~
「たくさん資料を見たのに全くこいつら
 何がしたいか分からない!!」



資料にないバオ君は強さが見えないらしいです。
不審者
この雰囲気は異様…!と警戒します。
それは凡人でもわかりますけれど。

とりあえず110番したいくらいには異様ですよね。
そんな異様な雰囲気にのみこまれるサキラ様ですが
他が使えないので倒さなければいけない敵はまだまだいます

ので頑張って踏み込もうとしたら
クイズ

ひっかかる
相手の手にのっかり始めました。


<ゆにたんの心を端的に例えると>
だめだこりゃ
こうなります。

その後
「ウソはやめろ」
「どうかな?」
となり
ブチ切れ
ブチ切れ


<ゆにたんの心を端的に例えると>
だめだこりゃ
こうなります。

ゆにたんは、この戦いの前に
「時間がたつと精神的に危なさそうだよね」とはいいました

ここまで露骨にこんな精神の弱さが
出るとは思いませんでした。

まともなCDキラーなんていなかったんだ…。


先週の時点でヤンデレ素質ですよね
みたいなこといい加減にいってましたが
男だったら確実にロリコン呼びしてたなと思いました。
信念とかじゃなく執念を感じるというか。

僕、グロテスクなホラーより
そういう人間の感情の方が怖いんですけれどね。

個人的な考えですけれども
信念って例え正しくなくても価値があるものと考えていて
執念って正しくても常軌を逸しているものって感がします。
一言でいうと、依存が過ぎるとゆにたんドン引き。

なんかですね、女王とサキラ様の関係って
互いにあまり人間の関係っぽくないというか
どっちかっていうと、こう

大事なペット様の為に働く下僕(人間)にも
みえてきたっていうか…

愛情はあるけれども、あるが故に
現実でなにかあったら過剰反応して
まともな判断がつかなくなってしまい
(どんだけ不細工でも「うちのこがかわいい」理論)
そこに期待や条件もなく、無条件の愛情で意味もなく
庇護すべきもので信頼もなさそうっていうか。
…確実に女王がサキラ様以上の存在見つけたらこう…
ヘタすると自殺しそうになるか
ナイスボードになりそうな気がするのは気のせいでしょうか。
いつもの態度とこのブレ方みるとちょっと
正直うわぁ…ってなるわ。


「私一人で戦う覚悟」っていうよりそれが存在理由にまで
いってしまっているような気がするなぁ…。



攻撃を受けたバオ君は
危ない
「一撃でやられるところだったー」と言い
「依頼とはいえこんなの相手にしないと~」
と嘆きます。

狙ったのに外した?と思い
もう一度しようと思ったサキラ様
それを見たバオ君は
「攻撃しない方がいいぜ?
 さっき 左手がオレに触れたよな?


オレの手に触れた場所は
すべてドロドロに腐食して崩れ落ちる


そう言った瞬間
機械
何か腐食したっていうより切断っていうか
一瞬この人機械だっけって思った
そんなかんじの場面になります。


一瞬感想見直して僕が間違えた?と思ってたら
修正前

修正
修正きてたんだね。
作者様仕事がはやいな…。

あと、僕の勘違いなら申し訳ないがページの
レイアウトも修正着たのかな?


それにゾワァアアってしてると
カサ
コレ一瞬サキラ様が二人いるのかと思った
カサを構えたバオ君が後ろから攻撃します。


素朴な疑問なんだが
広げていたカサをたたむ行動はいつしたんだろう?
1、攻撃するために移動する前
2、攻撃するために移動する時
3、攻撃する寸前
そしてこの傘はどうたたむタイプなのか?

どっちにしろ空気抵抗とかすごそうだよね。
そもそも動きにくそうだし。
髪も長いし。



攻撃により、正気に戻ったサキラ様は
さすが
「やはりこの男得体が知れない…!」
と身構えますが

いや…サキラ様…。
やはりっていうかなんていうか…
いやなんでもありません。


バオ君はバオ君で
「硬い…!さすがテクスチャマッピング!」
と褒めておりますけれど
テクスチャマッピングって…その…
実用化
こういうものだったのではないんですかね…。
バオ君、知ってたのか?
それとも良く分からないけれどすごそうだから
さすが!とかいっているだけなのですか?

硬いって言っているけれどカサは折れてませんけれど。

ヘタレ
彼の骨は多分折れてるんだろうけれどね。
※状況が違いますよ、ゆにたん。


揺さぶるバオ君に対し「幻術か何かを使うようだが…」
攻撃力自体は大したことはないと言うサキラ様。
いや、うん
幻術(もどき)にかかっといて
「攻撃力自体は大したことは無い
 守備を固めておけば~」


とか言うのはその…えっと…



<ゆにたんの心境を端的に表すとこんな感じです>
だめだこりゃ
幻術ってかかったら普通終わりなんじゃないかな…。
っていうかなんでバオ君も毒とかウィルスとか
そういう一撃系装備しないんだろう?
そしてなんでそんな素直に
なんども相手の言葉に耳を傾けるのかサキラ様。

耳を引きちぎる場面ではないのかここは。

と思った瞬間に
このザマ
このZAMAである。
あ、あのさぁ…(困惑)


おまえになにが
そして逆ギレである。

「何を知ったふうな…
 お前に何が分かる!」

なんかいってる
↑前回の雑魚相手に知ったふうなことを
 ドヤ顔で言っていたサキラ様


このテクスチャマッピングは私の技術
私のことは私が一番分かっている


と言ったその時
虫
ヤダー虫キモー!!

カサ2
そしてまたカサでたたかれるサキラ様。
なるほど、ここから察するに
カサをたたんでから叩いているみたいですね。
何でバオ君毎回たたんではひらくの?


何故かいつも斬られるのは腕である。
鉄スカート
この鉄スカートラップ振りは
どうにかならないのですかね。


幻覚使いなのか?
それとも何か多角形障壁の能力?
分からない…!
こんなタイプはみたことがない…!

サキラ様は、こんらん している!


<ゆにたんの以下略>
だめだこりゃ
何か昔「お前ら今まで何してたの?」とか
「CDつける前までは
 アレックス将軍以下だったんでしょうか?」
とか言ってた感想を思い出します。
そしてこれを思い出しました。
判断
因みに技術自体を支えるのも経験だと思うのですが
どこぞの歴史のある技術大国の技術は
ふつうに10代の少年以下の使用方法でした。

ともあれ、今後やっぱり第一部から
経験つんでおけば…みたいな感じに
ならなければよいっすね。

こんなんで洗脳されたら笑えないよサキラ様…。


分からない…!

だから最大の技で早期に消し去るしかない!

とか言い出しそうする脳筋なサキラ様。
最大
そして特に何もしないけれど
時々コマで出ている中佐。
驚いている間申し訳ないんですけれど
遺体仲間の回収お済ですか?
2次被害受けそうな気がするんですが。



で、最大の技を出すけれど
やばいやばい
そんな危ない技使ったら
まちがって 串刺しにしちゃうかもよ
愛する人を…


その瞬間
幻覚

絶叫
あ、あのさぁ…(困惑)
あのさぁ…


ある程度女王関連で精神ぶれそうだよねとは思ったが
ここまで露骨に酷いと雑魚臭しかしnいやなんでもない。


これは最後に女王とサキラ様の回想が入って
KIZUNAという名の執念の力で
逆転するフラグでしょうか?

どっちにしろ切り札(回想)を先に切った方が危ないと思います。
ミゴルちゃん(ついでにざくざく)も
切らなきゃよかった…え?ざざるさん?
回想なんかないだろ?多分。

この際だから言っておくんですけれども
僕、女王の過去が
バカ親「セグアは覇権をとらなければならぬのだー
    吸収しろー」
女王 「うわぁあああん

とかじゃないことを祈っております。
そういえば第4部の主役って誰と誰でしたっけ。


あと僕一応ソ(ゾ)ルディアの人間の筈なんですが
これは、ソ(ゾ)ルディアの割に合わないと思う仕事をしてくれる
傭兵のバオ君を応援すべきか
瞬殺された方の名誉の為にもサキラ様を応援すべきか
セガチューのファンに媚び売る為にニンテルドが来てほしいというべきか
僕は…どの道を選べば…よいんだろう?


次回は「遺血食うように」
動きの鈍い彼には
身の丈に会わない
過酷な戦場は
「恐怖」でしかなかった


動きが鈍いのはカサとか服とか髪とか
そういうもののせいってオチは無いですよね?


アンケは前回と同じPS4は買いましたか?です。
買ったけれどマフラーとカイロもらえるとか
知らなかったです。オブジェいきな気がするのはいつものことです。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line