クレジットカードお得術

今週のセガチュー感想


<これまでのあらすじ>

先週の土曜日に更新が来ると言われていたゆにたん。
しかしそれは巧妙な罠だった。
実際は日曜になっても更新されなかった。
絶望
「なんということだ…」

まぁ、ある意味予想通りっていうか
大体悪い方の予想はほとんど当たるので
別にそこまでダメージ受けてないs…ゲフゥッ(血

んでもって作者様が15周年らしいからその日にあわせているのかな?
と思ったら別にそんなことはなかった。
お祝いしようとしたらついったーが消えていた。
なんてことだ。


というわけで追記から感想。

蒼い世界の中心で 第4部
幻のDS編という名のPSだかSSだか編

第43話「セグアを応援してくださったみなさまへ」

心のサブタイトル
「MYノリ低・リモート」



~3行で簡潔にお願いします
 改め第4部で心にのこったことベスト3~

・とりりんが可愛かったこと
・とりりんが天使だったこと
・とりりんが故国で一番役に立っているキラーだったこと


お話的には、マーサちゃんが割と予想に反してまともだったり
バオ君が予想に反してまともだったり

ソ(ゾ)ルディアが予想通り
お笑い軍団だったことでしょうか。

あそこまでお笑い軍団だったという意味では予想に反しておりました。
ダジャレ
総督なんか真面目なシーンでしょうもないダジャレいうんですよ?
そしてキモいいっていたジェイソンに同情し始めるとは思いませんでした。
理由の大半は故国キラーのふがいなさなんですけれど。
ニンテルドの超能力少年にすら扱いで負ける、それが故国クオリティ。


これまでのあらすじ
第4部終了
という第4部最終話が宣言された瞬間
とりりんの天使パワーによって戦艦に放置されていた笑佐が復活しました。
とりりんをあんなところに行かせるな、と言っていたゆにたんですが

近いよ
この大量のジェイソンの残骸は
こんなもの
ここら辺で壊れたものではなく、こいつら守る為に散っていたのではといわれ
本当焼佐やくたたずだな
ジェイソンの尊い犠牲に涙が出ました。
お前らシールド展開して戦艦守るのが優先事項だろ
とか言ってはいけません。

うん、まぁ戦艦のついでに守ったのかもしれないしね。ついでに。
ヴォクザルに致命傷が出て第5部まで戦闘不可になったらこれのせい。


そんなところから今週のお話。


回想でサキラ様に首輪を付けた女王。
そこからまた回想が始まります。
回想してほしいとは書いたけれど
まさか最終話で来るとは思わなかったよ。



因みにここのサキラ様ポーズのせいか
スク水
何かスク水をきているようなかんじを受けました。
そして見てください。

誰だ
この表情。
あれ?こんな幼い感じだったっけ?


女王は今と全く変わらないのに。
そんな女王は「自分よりも不自由な存在をつくりたかった」
というしょうもねえ理由でサキラ様にいやがらせします。

「言葉も食事も良いというまでダメ、勝手な行動も許さない」
絶対服従しろといわれてコクンとうなずくサキラ様。

コク
何か今の面影ゼロです。
何?この人がバルザミゴスファイヤー!!とかするの?

力って偉大だよね。
技術って偉大だよね。


ついでにいうとサキラ様って
前
僕、最初の頃はきちんとした忠臣タイプだと思ってたよ。
その後良く分からん信念とかいいだして
デストローイ!をはじめたけれど
まさかあそこまでメンタル弱いとは思ってなかったよ。
女王関連突けばいけそうだよねとも言ったけれども
あそこまで酷いとは思ってなかったよ。


中の人変わってるんじゃないの?


何でも聞くサキラ様に何とも言えない気持ちになる女王。
命令は過激になっていきます。
ドン引き
四つん這いに歩けという命令ですが
周囲がドン引きしているのをみると

普通に連れまわす方が罰ゲームな気がするんですが。
本当に女はエムばっかですね(公式)
そりゃこんなことしていれば
人徳なくなりますよ。


普通の人間なら常識的にできないことやってる時点で
ある意味では一番自由だよね女王。
最も不自由らしい女王がお話上したことを振り返ってみても
・皆が望んだ平和を一方的に破棄
・税金フル稼働してエビーダム作成
・戦争するぞー!!と意気込む(しかし結果は以下略)


僕、多数派のマルクス御大が大事な人の仇を取ることできなかった
そっちのほうが不自由だとは思うんだ(何度目)
生まれながらのか、選んできたのかの違いは大きいが
ここまで見る限りセグアが国として生きるのに必要性感じないよね。
そしてグダグダ言ってる割に生まれながらの特権超使ってるよね。

もっというと王はいない今
女王やめますっていったら
「どうぞどうぞ」って言われそうだよね。

ただそう言える環境を作らせないというか
各自自分の身の安全しか考えないイエスマン的な存在とか
ただの脳筋しかいないセグアだから言えなかったわけで
もうセグアが国として生きる価値が良く分からn…おいなにをするやめろ

上がちゃんとした働きしてれば完全に変わっていたよねコレ
ちゃんとした奴は先代のせいで粛清された可能性大だけれども。



その後、「気分が優れぬから立って待ってろ」
「一晩中うちわであおぎ続けよ!」という命令をし出します。

連れまわすあたりで王族が市街(っぽい)所へでたり
するのはいかがなものかと思いましたが
「気分が優れない」でサキラ様以外こなかったり
それはどうなんでしょうか。王族として。


そんな命令をうけてずっと煽いでいるサキラ様をみて
うちわ
心動かされる女王。
コンシュームの女王ってチョロインばっかなの?




そんなある日
城
新セグア城が完成されました。

城2
違いが良く分かりません。
場所も見た目も変わっていませんが最新鋭らしいです。
下の方だけ他(今)のと違う部分もあるにはありますが。

しかしそこへ謎の集団がきます。
謎
「セグア王家…!
 お前らがいなくなればセグアは…!」



うしろ
この右の方がうなずいて
「うん、そりゃそうだ」って言ってるように見えました。
この人がスパイでしょうか?(違う)

「セグアのために…!今ココで死んで消え失せろ!」
と自爆テロを行う謎の集団。

一応セグアにもこう言う団体はいたようです。
オパ父の時も思いましたが、革命は仕方ないとしても
出来るだけ一般市民は巻き込まないようにしてほしいです。
まぁこんな新しい城のセレモニーなんか
一般市民はこないか(人徳的に)

しかし、こういう国で何故あんな情報戦弱かったり
国民の制圧が出来ないほどの甘々状態なんでしょうか?
この国の状況考えたらテロくらい日常茶飯事レベルですよ。
テロリスト
こんな感じで。
ついでにいうと、この城事件は城だけど黒歴史にでもなったんでしょうか?
だからオパ父のテロであんな無様な対応だったんでしょうか。


自爆テロに足がすくんでしまった女王を
バカ父は助けることはなく
…あの、オパ父ですら人間らしいところあったんですが
代わりにかばったのはサキラ様でした。

庇う
庇って倒れるサキラ様。
牢にお札とかあったからなんか力でもあると思ってたら
特に理由なんてなかった。
結局あのお札ってなんだったの?

やきこげ
第4部絶賛焼き焦げブーム中。
女王は「何故庇った!」と問いただします。
ちなみに僕の経験上のお話からで別に理論的な根拠はないんですが

こういうタイプは
庇わなかったら庇わなかったで
ずっと根に持つタイプです。


「私がイツナさまのことが好きだからです」
と答えるサキラ様。
私はあなたと同じ少数民族の族長の娘で色々ありました
何かどこかで見たようなシルエットも出てきました
そしてあなたは私の声を聞いてくれた

というサキラ様に対しそんなの気まぐれなのにと答える女王ですが
「それでもいいんです。私が一方的に好きなだけですから
 別に見返りなんて無くてもいいんです
 だって 私は少数派だから

 たった一人でも共感できる人が見つかったからそれでいいんです」


少数派
見返りなんてなくていい、それが愛だからは
よく見るフレーズだが
だって少数派だから は斬新だな。


これ自分を受け入れてくれた境遇のにている女王であって
人間的な何かや付き合ってどうこうではないんだな。
正直誰でも良い刷り込みとか傷のなめ合いじゃないのコレ
四つん這いで歩かせる人にハートFULLを期待してもしょうがないか。


因みに今回の心のサブタイトルの最大候補は
「良かったじゃないですか 少数派のせいにできて」
でした。マッチ売りの専務少女の如くリアカー引いて
「フリーダムいかがっすか~」とかやってたら健気だなって思いますが
周囲が悪いだけで本人別に何もしてないから同情はしても共感はしないし。
別の意味では色々やっているんだけれど。

もっというと自分と違うものを受け入れられないって意味では
毎度の通り作中で非難してる奴らと大して変わらねえなって思うわけで。
人に受け入れてもらえないと悲しんでいる割には
受け入れてもらおうとする気概どころか
相手を受け入れようとする度量もない。

覚悟とか信念って言い方はカッコイイけれど
こういうのは我儘と何が違うの?って思う。
自分の世界に閉じこもって外に迷惑かけられてもな。

僕、好きと嫌われたくないはイコールじゃないと思うし
嫌ってほしくないって実は見返りだと思うんだけれども
実際の所、死ぬ覚悟はあれ嫌われる覚悟とかはあったのかな?
あと考えることやめるのは一番楽なことって誰かが言ってた。


相手だって心があるんで
人間関係もボランティアで出来ませんし。

因みにあれだけ他にトゲトゲした態度とるのはこの事件のせいなの?
それにしたって立場考えると意味分かんないんです。
他に偉そうにしすぎだろ。女王のが移ったりしたの?
本当みんな自分のことしか頭にないんだなゆにたんかよ


そして「私は…」
という言葉と共に時間軸が戻ります。
ここまでで区切れば良かったんじゃとか
言っちゃだめでしょうか。

ダメだよ、それじゃ大増ページにならないかr…おいなにをするやめろ
※ゆにたんは信者です。

フリーダム手
手はどうなっているんだ。

トリオ
それを見るネコトリオの図。
肩幅が気になってにゃんこの色も変わっているようなバオ君。
昔の少女漫画風に見えるクリスタルちゃんと
もう少しかわいかった気がするだらけまくりのにゃんこ。

そして
何だこの悪役顔の王様。
やべー
と思ったらもっとひどいのが出た。
なんかラリってる顔ですわこれは。

本気を出した王様の力が加わりムキムキになるコスト4。
がぶり
挙句狂暴化しエビーダムにがぶり。

シュール
何か↑2コマはコラで使えそうだなと思って
最後のコマはシュールだなと思って

やっぱりコラに使えそうだなと思いました。
そういう状況をみて同じ境遇のサキラ様に共感してほしかった
それに答えてくれた…

今なら分かる 私にはサキラが必要だ
これからも サキラが必要だ
「もういい もういいからッ!」

大陸の覇権なんてどうでもいいから…!

誰か…!
誰か 止めてぇえッ!


都合良いな
なんて都合の良い奴なんだ

おはようからおやすみまで本当他人ありきなんだな。
特別っていうなら自分でできることすれば?って展開で毎度思う。
結局助けて、なのかよって。あの壁を叩き手が真っ赤になるすらない。

それで良かったとか言うんだぜ?
良い話だなで皆終わるんだぜ?
自分のふがいなさには一切触れずに。


そして助けてくれた人間がいるこの世界は美しいよ、じゃなく
二人の絆は美しいよ、って感じになられても。
1回深呼吸して、自分の言ったこと1から復唱しようか?
と言いたくなる。恩返しするお嬢様みたいのがレアだし。


もっというと人のため人の為とか言っても
一番好きなのは自分だよね感が拭えない。
これに限らずこれ絆っていうより依存だよね
って感想しか出ないのが多いんですけれど。

「この人しかいなかった」っていうのは運命的にみえるようにみえて
結局のところ選択肢がないだけだろ?にみえる。
理由としては分かるけれど、だからってそれ自身に魅力が加わるか?といったら
それはない。


今回のお話の程度を落とすと
超絶不細工な野郎がまぁそれを理由に過去いじめられてたとして
それ自身には同情しなくもないけれども
何もしないのにモテないとか言われてもそりゃそうだろとしかいえませんし、
それを理由に、冗談じゃなく真顔で悪口とかグダグダ言って
被害者面してたらお前少しは努力したら?って思うじゃないですか。
そりゃゆにたんみたいにかわいければ生まれながらのメリットもあるけれど
それに伴うデメリットもあるわけだし、それだけで生きてないんですよ普通は。
自分が真顔で被害者面してるくせ、されて嫌なことを普通にしてるんですね。

で、君のどこが魅力的なの?って思うわけですよ。

要するに今そんな心境。
いや別にキャラとしては良いんですよ?不細工じゃないし
子供だし人に優しくされなきゃ優しくできないとか
絶賛メンヘラ中に言っても無駄とかわかりますけれども
ただやってる事が事だけに目を背けるなよとは思う。
一人で暴走する分には可愛くて良いんだよ。



そんな叫びにこたえるかのように
破壊
エビーダム爆発。
ああ、予想通りだな。


かお
驚く面々の王様の顔がすごく若返っている。


エビーダムを爆発させたのは
登場
我らが青い主人公でした。
…ってええ!?お嬢様!?

バカ力マントル!?

何でこの即席トリオが見開きできてんの!?
セグアヒロインとは一体なんだったのか?
※このうち2人はセグア人どころか
 コンシュームの人ですらありません。

お嬢様好きにはうれしいけれど!!
そして光武カメンシア。
近い身内よりも遠い知り合いの方が役に立つ。
それがセグアクオリティ!!!



けれども、やはり服装がイマイチわからんお嬢様!!
こんなあっさりサキラ様救出してるけれどこんなんできるなら

最初っからにゃんこ組もそこ狙えば
良かったんじゃないかな?

だってこんなあっさり救出してるよ?

別にエビーダムにセグア人に攻撃しないとか言う
マクソンもびっくりのプログラムがあるなら別だが
普通にそこら辺のジェイソン使ってサキラ様でも狙えばry
アイツら機動力あるわけだし。

というかやっぱりマルチをやめればいやなんでもない。

行きはある
「大丈夫…まだ息はある」
と状況説明してくれる主人公。

さすが1コマでエビーダムを破壊し
1コマでサキラ様を救出し
14分23秒で131ページまで進む
音速の主人公は伊達じゃないね!!



お嬢様
お嬢様に二人を安全な場所にと指示する青い主人公。
お嬢様がヒロイン枠に躍り出たな!(違う)

俺が
「みんなの避難が終わるまではここは俺が…!」
と俺だったりオレだったり忙しい青い主人公。
ああ、これも普通に予想通りだったか
どうでも良いけれど王様のにゃんこはどこ?

「セグアの旧英雄殿じゃない」と旧をつけ呼ぶ王様。
新英雄って誰だよ。サキラ様か?
四つん這いで歩かされていた新英雄か…。
※よくあれだけやっといてあんな態度とれたよな。

戦況は覆らないよ?という王様に対し
ここ
ものすごく決める青い主人公。
このコマかっこいいんだが
何かかっこよくて別人に見える(ひどい)


登場
だって見開きの顏これだったし。
若干髪型鬼太郎っぽいし

ついでにいうと、サキラ様の位置のせいで胴長に見えるし。

オレは戦争には興味はない。
戦いに来たわけじゃなくて信じてる人がいるなら
その期待には応えたい


と能動的なようで受動的な主張する青い主人公。
戦争起こる前にどうにかしろよと思う。
セグア愛してるならセグアどうにかしろよとも思う。

セグア国民なのに「興味がない」ってどうなの?
政治に興味がないから選挙行きませんってレベルですよ。

大体ここで交渉とかじゃなく単に避難させてどうすんの?
と思うんですけれど。これ戦争なのですが(しかも仕掛けた側)
ただの撤退ならともかく女王自身がここまでやった上で
首とり寸前で連れて逃げるとか完全に呼び込むエサに見えるんですが…。
逃げたら本土決戦になるとか考えないの?
焼野原になったらどうすんの?


セグアには結界でもはってあるの?
そりゃ土地勘ある方が有利だろうが
一応ニンテルドのこと考えてこれないとでも?
無駄なこと言って逆上させたらどうするの青い主人公。
みんな良い人ってわけじゃないんだよ?



あとエビーダムもセグアの仲間だよ。
多分どこぞの将軍とかオンラインとかより
ずっと頑張ってたよ?セグアのために


生粋のセグア(機械巨)人だよ。
置いていくどころか身内に壊されるってどうなの。


んでもって何気にいる焼佐が場違い感半端ないんだけれど
この後、これに感銘受けて
場違い
仲間の足引っ張って
セグアの避難の助けでもするの?
ああ、そんなことしないよね。

本当、微妙に活躍できるところを悉く逃す野郎だな。

せいぜい第5部で悩む回想シーン一つ増えた程度だよね。
アンケ次第では5部でフェードアウトしそうだけれども。
後バオ君のまゆげがすごいです。


「じゃあ意地を最期まで見せてよ…!」
という王様に対し

アニメ版3話(放映時)のOPも真っ青
大和
「オレ達のたたかいはこれからだ!」
そういえば昔アンケで青い主人公と王様を
比較するアンケあったなぁ…。

これのフラグだったの?


orusu01.jpg
ソードマスター…じゃなかった


ドオン!オイ
コレも予想通ry



んでもって
「イツナ様に出会えて初めて
 セグアに生まれて良かったと思いました」

という回想から目が覚めた女王。

生きてた
サキラ様は普通に復活してました。
腕まであるんだな。

やっぱり技術ってすごいね(棒)

良かった…!
生きてて…くれて…!

と言い出していますが
いやどう見ても死にそうになかっただろ。
むしろ、お前の方が死にそうだっただろ。


んでもってセグア軍は…と謝るサキラ様に対し
「サキラが生きていてくれればいい」
と言い出す女王。

いきなり
ここに沢山一般兵もいるんですが
そいつらどういう気持ちでコレみてるんですかね。

僕さいしょ糾弾でも始まるのかと思いましたよ。

よく見ると青い主人公もいるんですが
大和
こんな感じだったのにあまり被害を受けていない件。
それについて少し考えてみた結果

みんなの避難が終わるまでは
ここは俺が…とか
戦う為にきたわけじゃないとも言ってたので

多分ここでやったのは
戦うと見せかけて
耐久性に不安のあるヴォクザルを破壊


少し相手がおどろき時間を稼いだところで
船を押して加速させる役になります。

もういっそのことこうしよう。
船もって第0話みたいに飛び越える役にしよう。

むしろここがあの世ってこともありえるよな。
渡ったのは三途の川だったって言うオチ。
第5部は驚愕のあの世からの生還を目指すスタート。

※ありえません。

えー
「セグアに生まれて良かった」という女王。
そのセグア滅茶苦茶にしたの
まぎれもなく貴方たちですけれど。


そしてもっというと、そこまでセグアに必要ない人たちだから
セグアに生まれてきて良かったと言われても困るんですよね。
別に逃げてもよいじゃん?が先に来る。
セグアに王家の必要性感じないし(2度目)
王家だけ出来ること(これがないとセグアに損害が出る)か
昔の栄華的な事でも一応つけときゃ説得力違うのに(馬鹿王だけ)
子供もいない幼い女王が前線乗り出す始末ですよ?

見る限りむしろダメになる原因じゃないですか。
というかセグア自体ダメなので
どうせまた歴史は繰り返すんだろうなとしか。
そして国民もアレなままで名誉挽回も何もないし。


あとこういう結末で「出会って良かった」っていうけれど
だめだ、、、
読み方変えれば
ここまで暴走してしまった原因って
サキラ様と出会ってしまったからだよね。

プラス面を受け入れるなら、マイナス面も受け入れるのが道理だと思う。

僕、孤立していたと思ってたけれどちゃんと周りを見ていれば
本当はそんなことなかったオチが来ると思っていたけれども
最終話でサキラがいればとか言い出すとは思ってませんでした。
本音を言うと「この段階でそれだけかよ…」なんですが。
むしろそんなんじゃなかったのに、捨て身タックルして自滅したわけ?
それを助けてくれた青い主人公もセグアなんだけれども
それについては全くの無視なのですか?
あそこまでしてくれるお人よしこそ
見返り求めない少数派だろ。




んでもって
「あなたが買い与えてもらった絵本が
 他の子どもたちが持っている絵本と違ったとして
 それが他の子どもたちがもっている絵本と比べて
 世間的には人気のないマイナーなものだったとしても
 けっして 「負け」ではない」

ってナレーションが入ります。

「もし あなたがその絵本の中で
 たった 一つでも気に入ったエピソードがあったなら
 たった一つでも愛するものを 見つけられたなら
 それは あなたにとって
 普及率の勝ち負け以上に
 価値のあるものではないだろうか」


本
これ青い主人公なんだが実際こんな本でてるんだろうか?

というか普通の人は普及率の
勝ち負けとか気にするものなの?
そしてそこまで頑張って好きにならなきゃダメなの?

逆に作る方からしたらキレイゴトでご飯食えねえんだよって感じだけれど。

大和
つまり数コマで終わらせた青い主人公の活躍は
コマの数以上に価値のあるモノだってことですか?



しかし買い与えてもらったものが嫌なら自分で変えるしかないし
そんなこと言ってみんなが~とか言うくせ自由だ個性だ言ったら笑い物です。
皆のが良いなら、皆に見してって言えばよい話ではありませんか。
子供だからって諦めるより自分でできることからすれば?
そんなことしないで大人は~とか言う子供は子供時代から嫌いだった。

大体その一つでもって
妥協で好きになられたような言い方されても困るです。

満足していないけれど買い与えられるぬるま湯の環境捨てるのいやだから
良いとこさがししました、って感じする。

他を気にするのは少数派だからどうこうじゃなく
自分大好き人間だからいろいろ思うだけです。

少数派だけど、なんて真顔でいうのは鉄板のギャグ。

ついでにいうと、メジャーになったものも最初は誰もしらないわけで
輝くかどうかわからん原石の為に人生や財産をつぎ込んで
守ろうとした人とかどこの業界にもいるです。
そういうものには思う所もありますけれども
自分が好きならそれで良いなら別に多数派も少数派も同じじゃないですか。
何?レアならそれだけ価値があるの?苦労したら価値があるの?
少なかろうが苦労しようが「それでも好き」っていうのが価値あるんじゃないの?

「自分の好きな物だからずっと続いて欲しい。だから多数派が良い」
なら共感できるけれども
「自分の好きな物は価値のあるものとして認められたいから多数派が良い」
にはあまりリアルには共感できないんですよね。ギャグとしてならわかるが。
お前はアクセス数気にするゆにたんかと。


ベクトルの違うものとして、多くの人とその話(コミュニケーション)したい
という欲求も分かるですが、相手に合わせるのは好き嫌いの問題ではなく
コミュニケーションの問題だと思いますし。

ゆにたんもひとりぼっちでさびしいよぉって言うけれど
そういう時に言われた言葉を置いておきます。
君の好きなもの以前に
君自体に魅力がないんだよ。



はい?
正直少数派がどうってより
セグアがksだったって印象しかないので
少数派の風評被害だと以下略。


人間は、理解できなくても受け入れるとかはできるわけで
共感が欲しいなら、常識を学びつつ
そこから頑張ればよろしいのではないでしょうか。
少数派だろうが「そういうのもあるんだね」位は出来るのでは。
出来ないこともあるが、そんなのばかりじゃないしそっちに行動力使えよと。
コンシューム大陸の世間の風の冷たさは知りません

思えばコンシュームで少数派とかいわれても
ピシエ嬉々としてぶっ潰してるわ
逆に故国は完全少数派から色々やって支持を得たんで。
セグアは技術でなら負けないんだろ?(棒)
金は十分あるんだろ(棒)

技術のタイプが違うっていわれそうだが
そういうなら無暗に一緒にして「一番」とか言うなって思うし
エビーダムとジェイソンなんてどっこいどっこいだろ。デザインが。
※なお、その支持を得たミゴルちゃん達が瞬殺される皮肉。
 いやぁ、何も感じないっていうか感じろよって思った、今。

少数派
そんな少数派からのし上がった国を見て
特に思うことはなさそうな女王の図。

なんであいつらが…とか思わない辺りその場のノリでいってるだろ。


因みに相手を自分と同じように染めようとするのは
魅力があるかっていわれたらないと思うのです。
だって、そいつが見ているのは相手じゃなくて自分だから。

例えば、これは素晴らしいから今まで沢山の人が歴史を紡いでいたものと
一緒の扱いをしろといったってそんなこと出来ないと思います。
言う前に魅せろよって感じだし、相手はそれを頑張ってきたから歴史あるんだろうと。
どっちの立場にせよ一々比較するのはウザいことこの上ないし
自分の正当化のために相手悪役にするとか論外だと思う。


誰かと関わりたいなら、他も思うことが大切だと
やさしいゆにたんは思いました、まる。
ぶっちゃけ身の丈に合わない望みをもつと苦労するよね。
身の丈を大きくすることは可能だと思うけれど
その身の丈を判断するのは相手だよ。
ぶっちゃけ望むハードルが高すぎたんじゃない?
四つん這いしてくれる人なんてそうそういないよ?

そして僕は他人を思うことが出来ないぼっちです。


人間の心が分かる聡明で優しい方は
「世間的に可哀相な人」に同情するんですよ。
そして強い人は助けたりするんですよ。
けれど、ゆにたん強くて優しい人が守ってそれが当然で
それを受け入れるのが当然のハッピーな世界もどうかと思うの。
自分と類が違うと思ってもそのヒーローの毛根を気にしてしまうし。

何もしないお人形さん相手なら良いんだけれどさ。
それで一丁前に人間らしさを求め始められても困るよ。


しかし皆将来大丈夫なのか。
自分で幸せを育てられなさそうな
介護必須のメンタルの弱さ多過ぎ。

やだわー自分の将来レベルで心配だわー(失礼)

良く言えば純粋で悪く言えば依存心強すぎ。
少なくても戦う女の子としては致命的じゃね。
指揮官としては致命的どころか即死レベル。
男でもミゴルちゃんとかいるけれども。もうアイツどうにかしろよ


コンシューム歴982年 セグア王国
コンシューム大陸の覇権争いから撤退

で今週のお話は終了です。
撤退
やっぱ撤退だけで国がどうこうとかないんですね。
予想以下略。



が次回予告で再び
セグアを応援してくれたみなさまへ

になってるんですがこれは続きがあるんでしょうか?
え?これ最終回じゃないの?
後編の後編に続く!?


そういえば常識のないゆにたんが知っている数少ない常識のうちに
相手に迷惑をかけたら
お詫びとお礼をするというのがありますので
皆様も参考にしてください。


第4部を見てゆにたんが思ったことは
やっぱり人間やったもんがちなんだなぁと。
僕は、とってもまじめでコツコツ頑張るタイプの人間なので(棒)
何でも行動力があって、何があっても、のうのうと穴掘らずに生きていける人間が
厚顔無恥羨ましいと思いました。なりたくはないですけれども。

今回、一番割を食ったのは平和を望みながらも
多数派ってだけで敵視され
平和を望んで色々なものを我慢して一歩前進したと思ったのに
結局こうなってしまったニンテルドですよね。


ついでにいうと、こういう風に
色々やった人間が特に何もなく救われて
心が壊れてもなお人の為に働く人が
「生きてるだけでいいや」で放置される
こう言う世界、本当、理不尽だなって思いました。
本当、どこぞの笑佐は頼りにならないな。

※安定の故国オチ。


アンケートは
第5部で活躍を期待したいキャラクターは?

分からない
ギア
マルクス
ゼリグ
ピリカ
カーヴァイ
ファーエ
サーロイド
グリージ
ミョムト
マノス
クリスタル
セブーナ
ヤヤ
アリシテッド
トーファイ
アイア
ハジャモルガ
バオランド
テジロフ
ヴァイズ
ドロシー
ミゴル
ツェリス
タブー
トリッシャ
パクノス


とりりんでお願いします。

ちなみにマルクス御大がいて安心したり
グリージさんがいて
「これで六将軍の中で唯一以下略~」
ってならなくて済むね!
でもどうせ良い所はゼリあたりにとられるんだろうと思ったり
なんか、一発ネタだった悪女コンビが復活しそうだったり

人気投票でネタにされているのがデフォの方が
ちゃんと項目にあったり

ゆにたんがあと何週で殴られるのかと書いていたら
普通に第4部生き残った総督がいて驚きました。
いや、これ期待されたらどうすんの?
お笑い番組でもするの?
総督と言えばゆにたんところで何か忘れてません?
「すみません」


そういえば、行方知らずのキャラ数名どこへいったんだろう。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line