クレジットカードお得術

今週のセガチュー感想


一応これでも3日連続更新。
なんでこうなった。


ざんさんにお誕生日プレゼントを
もらったのですよー!!

C16RRrFVEAERPiL.jpg
ありがとうございます!!
でもうまくねーよ
あるごさんはあるごさんであって
ある誤算ではないしフリーズもしない。

あるごさんがポーション漬けになっているけれど
やたら可愛い絵だな、これ。

ゆにたんは、1年中プレゼントを募集中です。
早くても遅くてもどちらでもOKだぜ!!

そしてその感覚で他人に贈る。
追記からセガチュー感想。

蒼い世界の中心で
第5部
 
アンケによるとDS編

第29話
「むらびと」


心のサブタイトル
「教えて!仮定教師のTRY」


~3行で簡潔にお願いします~
・3度はいうけれど1000度は言わない
・後始末という延長戦をどう処理するのか
・meet 後門

これまでのあらすじ

人は忘れ行く生き物
追加した分も 更新した内容も
時とともに薄れてしまう


確か前回は大きく分けて3度くらい追加修正し
弟
「わざわざルビ振って弟と書いておとうと?」とか
※グリ―ジと弟の組み合わせならわかる。

2016y10m20d_235821589.jpg
昔のこの言い方だと吸収なくね?とか
(最初に言った通りあの黄色い人は存在しない)

何故か実際そこにいたのに
海に落ちている設定になり
完全版オマケで「アレ?グリージは?」
とゼリに言われてたのも例えDSからハブられたのか
ハブられてないけれどカットされたのか
今後真実がわからなくても全て伏線で

37ダメージ
コンクエのこのステージも伏線で

kaekane13.jpg
前回(前々回)の初心って
初心というのは自分一人でがんばりすぎない
ってこととかそういう伏線で

つまり今までの状況から判断した上で
今までは放置して自分がどうにかしてた御大が
緑回復させて、その期待に応えるために
緑も色々こう思ってジャンプしたっていう趣旨で
さらにいうとてじてじのミゴルちゃんと似ている発言も
緑が心配してたのもそこら辺の伏線かもしれないな

とか書いたら、最初描くつもりはなかったけれど
元ネタ魅力的だから描くことにしましたって
作者様が言ったのは覚えているよ。


このブログに下のセリフ言ったらだめだよ。
訳・つまりこれはノリ。


さ、作者様はゆにたんと違うんだーッ!!
作者様は金髪巨乳美女のロシア語堪能な
スポーツも出来る才色兼備の美女なんだー!!
そんな女性がノリでつくるわけないだろ!(偏見)
※ゆにたんは18歳美少女だからノリで作る。
まぁマジレスするとね、ゆにたんは真実を追求するためじゃなく
自分の気持ちと対峙(タッチ)する為に感想を書いているので
作者様の真実は別として他のファンの僕の感想への感想
という名の苦情は一応受け付けるが割とどうでもよい。
訳・僕の最終手段ネタを軽々しく先取りするんじゃない

ネタになるネタや情報とかは好きで
他人の感想はエンタメとして読むのは大好きだがな!
訳・皆セガチュー感想ブログ更新なり創設してよ!


あとは
「デカブツはブラザーズが倒す 兄弟(巨大)だけにな
あ、今オレうまいこといわなかった?」

ってフリに
「うまくないのにドヤ顔してて 「ビック」りしました」
って来たのは覚えています。


人は忘れ行く生き物
ゆにたんの黒歴史も 
当らなかった予想も
時とともに薄れてしまえ



ただこの間にちゃんとBL8周年を
ピクなんとかに騙されて金とられながら
盛大に祝ったのに更新なかったから
トップ絵が変わっていることに関しては
覚えておいてほしい。


一応ここでBL8周年に触れようと
コラとかまで作っていたのに年越えちゃって
さすがにもうな…ってなった
僕の気持ちも時々でいいから……
思い出してください。


そういえば何故か兄弟仲を真剣に心配されたようだけれども
ゆにたんの命で皆が助かるならお兄様は
平気で見捨てるんじゃないカシラーと言ったら
貴方の命位は貴方で管理してください(意訳)って返信くるし
何言ってのか全く分かりませんが日々後悔しない様に
努めることが大事なんですよみたいな定型文がくるので
なにをしても総スルーな妹ちゃんより仲良いです。
ちなみに義弟はうざい位メールが着ます。
僕が交流したいのは貴様じゃない。



そんなわけで今週のセガチューは
たいとる
最初からタイトルコールです。
むらびと、MURABITO、むらびと
大事なことなので、3度言いました。
でも31000は言いません。



今年最初のカメラさんは
ドゥモリ村南門。
リアルではこちら1年ぶりくらいです。
人間は忘れ行く生き物。
皆さん東西南北忘れている可能性もあるため
UIを大事にする精神のゆにたんが
現在の状況を教えて差し上げましょう。
どこぞの頭領とは違うのだよ、どこぞの頭領とは。



青い主人公とサーロイドさんがいる。
本命。賊どもはここから来ているらしい。
そして見る限りほぼメインの賊が(全員集合の図参照)
対峙している時にいるよヤダー(10人確認済)
じゃあ他の門いる奴らって誰なんだろうねコレ。
仲間割れで1人、早々に2人撃破。
バッテリーで偽マルテジミョム降臨中。
なお一般兵も早々に多数倒された模様。
後述の通りこの処理も大変そう。

西
第2小隊
手におえなくなったら救援信号を送る予定
死体が増えそう。


第3小隊
手におえなくなったら救援信号を送る予定
死体が増えそう。


重要な場所で裏口扱い(何が重要とはいっていない)
多分最後の砦とか避難場所に近いからとかなんだと思う。
カーヴァイさんと防衛に定評のあるララロロさんがいる。
偽イベ爺がきたけれど倒した。
コイツどう来たのかは何も言っていない。
東か西突破されているのか
(裏口~ってセリフからすると可能性は低い?)
サーロイドさんや動物のコミュニケーション情報も
存外役に立たないのかどちらかはしりません。

いきなり追加で偽ゴリラ2号と偽王様がきた。


その他
ガンプ傭兵組がここに向かっているけれど
あの人たちあと何年走らされるんだろう?

今の状況はそんな感じです。


んでもって偽イベ爺戦でボロボロなため
追加できた2人に全く歯が立たないカーヴァイさん達。
でかくね
…いやコイツらデカすぎね?
ちょっとまってデカすぎない?


お分かり頂けるだろうか?
下にカーヴァイさん達がいるんですが
軽く見積もって10倍ありましたよ?
偽ゴリラ2号一体何頭身あるんだよ。


そしてこの偽ゴリラ2号何でこんなに
スタンダードカマっぽい口調なんです?
名前に「ァイ」が入っているから?そんな安易な


足
そんなんで足をやられたララロロさん。

これ1人なら逃げられるパティーンでは
終始僕の脳裏に浮かぶ
最初にああいった割には大して役に立たない
やはり足手まといなのでは疑惑。足だけに。
…なんだっけ?この人戦いにおいてなにしたっけ…
プラス面だと最後に盾で持久戦して力分けると
あと何してたっけ…?
完全に悪手だった戦術でドヤ顔してたり
すぐに壊れたシールド展開してたりしてたっけ。

まぁ。人は忘れ行く生き物だから
ゆにたんがそこら辺忘れているんだろう。

そりゃ青い主人公も心配するとかいってた気が
するけれど気のせいだな。

そんな二人を見てつまんなぁい!
構っぽい
せっかく久しぶりの
パンドラバッテリー解禁だってのに…!


と、コンクエのパチモンの
エターナルフォースパチモン(使うと死ぬ)
とは違うのだよパチモンだけれど

っていう台詞を吐くカマゴリラ。

2部の下種偽ゴリラといい
なぜにゴリラはここまで汚されないといけないのか。
少なくても性格は子供を見る限り貴重なまともな方なのに。
ゴリラが何をしたというのだ。
下種にされ、安易なキャラ付カマにされなんということだ…!

※問題はそこじゃない。


骨があるやつと戦いたぁい!と
きつくね
うわっこれきつ!
骨折れてんじゃね?

しかしこの距離で原型保てるんだな。
カーヴァイさんのタフネスに感嘆すべきか
コイツ大したことねえんだなって思うべきか。

とどめはどうする?どうやって殺す?
コレが致命傷になる慢心というと

剣
結構CEROハードルあげてきました。
バオ君でも呼び寄せるつもりでしょうか。
あと偽者に「BLは剣持ってたアピール」を
されてもゆにたん、ぷんすこなんですけれど。

※多分それ違う。

補足しておきますとコンクエでは上半身しかみえませんが
本編デザでもちゃんと
時々帯刀してます。

本編とBLは剣のデザが違うように見えますし
確かに違いますがBLでも良く見ると柄の下の部分は
ちゃんとパッ○マン風の飾りがついています。


ココでララロロさんが
まゆげ
あなただけでも逃げて!と叫びます。
これやっぱり一人だと逃げられたパティry

全体的にあなたの判断おそry

…さすが我が身も顧みず相手を思う
素晴らしい友情ですね。

セガチューの友情は大体において
色々遅いがつきものいやなんでもないです。

別にどこぞの迅速なる味方狙撃を友情がないとは
ディスってもいませんよ?
アレはネタにしていますが実際結果を出していれば
とても評価していました。結果を出していれば。
あと普段もそれ位迅速に判断出来ていれば評価していました。
判断は迅速にやってそれに対する責任もおうけれど
心の中では鬱々しているキャラなら普通に評価してました。
でも焼死体は焼死体で好きです。でもとりりんは諦めて。

まゆげ
最近感情を出すことがデフォになってきた
額のアレも完全に困ってます。

っていうか普通の眉毛もこうなるんだな。


ココでカメラさん移動です。
地下壕
場所はドゥモリ地下壕。

ドォンドォンしているせいで
「これ本当に大丈夫なの?」と心配されているどころか
ばれてる2
台風なの?と疑惑の声すら出る始末です。
みんな不安になって泣きはじめます。

ゆにたんもこのブログをやる直前に
空き巣に入られて、窓を割られたことがありましたが
そのせいで一人ダンボールで台風を凌ぐことになった時は
本当に不安になって泣きそうになりました。
主にこれ以上金がかかる状態になるのは
やめてほしい的な意味で。


逆に子供の頃のこれに近い体験を考えると
隣人の運の悪さEXに巻き込まれるような感じで
火事に遭遇したら轟音がひどかったなとかでしょうか。
特にネタになるようなネタもないのですが
当時は耳以外も良かったはずなのにその音が
一番記憶に残っているので音は記憶に大事なのかもしれません。

ああ、そういや記憶喪失の人も
音楽で記憶取り戻してたしな。

つまりとりりんもなんかこう…音楽…ジェイソンの音?
きけば元に戻る可能性も…ねえなッ!

なお当時物を大事にすれば魂は宿るよ☆的な
ドリーミングゆにたんは瞬時に
物は全て諦めるしかねえなって判断を下してました。
それでも僕はそいつらを愛しているのには変わりないので
もしかしたらジェイソンもそういう精神で
使用されているのかもしれません。
うん、絶対にないな。


良く火事に遭遇すると火が怖くなるといいますが
最近美少女らしくマシュマロを焼きたいと思って
コンロに直接刺したマシュマロを近づけたら
マシュマロがおちた(状況はお察しください)
ということがある位には気にしていないし
当時は泣くヒマなどありませんでした。


そんな不安になっているみんなをみて
オレは本当にここでまってていいのか?
と思うドゥモリさん。
それは最初にもっと真剣に思うべき案件では?
やっぱり本来の一人称は今もオレなんだよね。

おれ
そう思っていたら「おれ」になったりする村長。
あるある。ミゴルちゃんも「ボク」になったりするしね。
僕も村長とかドゥモリさんとか
ミゴルちゃんとか焼死体とか被り物少佐っていうしね。

そう決めようとしたドゥモリさんに
先生が肩をたたきます。
ぽん


戦っては
「ダメですぞ ドゥモリどの
 ドゥモリどのは戦ってはならない」


ドゥモリどのが言ったのではないですか
ここを争いのない村にすると
水をやったり家具を揃えたり歌を歌ったり
動物と話したり…ただのんびり過ごすだけの
争いのない村にすると…
子ども達もそれを信じている

もしここでドゥモリどのが
加勢に入ったとして
血みどろになって帰ってきた
ドゥモリどのを見たら
子供たちがどう思いますかな?


血みどろ
ニンテルドは子ども達の為のry
※特にそれに繋げてはいなかったし村には大人もいるよ。


でも、このセリフを考える限り
この戦の後は戦った面子はひっそりと
帰って行くのかなァと思いました。

血まみれはまぁ…風呂でどうにかなるとしても
転んだとかそういう言い訳がたたないくらい怪我してるし
何事もなかったように、っていうならば
いくら「部外(村の人間じゃない)者です」とはいえ
皆の存在は邪魔だもんね。
逆にそんな理由で「村人じゃなければ良い
(関係ない、理解しない、この状況で興味持たない)」と
村人(子供)が思考停止しているようだったらどうかと思うし。

これだけやってて、数時間後
そこには元気に祭にでる青い主人公の姿が…!
っていうのもどうかとも思うんですよ。

まぁ、これで終わったら、タダ働きさせられるために
来た感じになるのも否めないけれど
たぶん、だからこそ話的においしいんだろうし
彼らは城で美味しいもの食べさせてあげて欲しい。
※現在城も船ぶっささってる位アレな感じです。
…じゃあ後でイデアの実を郵送で。


自分には直接関係ないもののために
けれども自分の意志で命かけて
他人の大事なもの理解したうえ上で
それを本当の意味で守りきるために
嵐と共に静かに去るのかなァと思うと
切ないカッコ良さを感じるぜ。

ジェイソンの切なさとは違うよ?

そんな彼らは朝日が似合いそうだよね。
その為には、敵数体ならともかく
tisibukisyori.jpg
盛大にやられた一般兵達の処理および
血しぶき等の処理も即行で
しなきゃいけないんだが大変だな。


後者は台風だといっているので
頑張ってファブリーズ
水でもまいときゃ良いのかな?


それともジェイソンじゃなくて
RUNBAとかいるのかな?


先生「ここは私が行ってこようじゃないか」
※これは段差にやられていく予定だったのに
 行かなかった人のセリフです。足は?

かっけー
力の争いはこの最強の男
スペルランサーにおまかせくだされ

※これは段差にやられていく予定だったのに
 行かなかった人のセリフです。足は?

コレは真意が読めないな…。
このドゥモリどのの微妙な立ち位置を
理解した上で敢えて残ったって
可能性もあるからな

あとドゥモリどのはどこまで実力をわかっているのか…。

何にせよ先生はボケキャラっぽいけれど
実際はちゃんと人の話をきいて周りを見て
その人にとって大事なものを自分で考えて
理解しようとしてくれる人なんだよな。
それは人としてとても尊敬するぜ。

ゆにたんも、そういう人間になりたいものだ。

生来僕には人の話を理解する能力が
全くといってないんだけれど
せめて人の話を寝ずに聞くところから
始めたいと思いました、まる。



うしろすがた
ドゥモリどのはドゥモリどのにしか
できない戦いを…!

と最後に伝える先生。
ゆにたんこんな人間だから、信頼も育んでないのに
ここまで理解してなおこういう行動できるのは
エスパーに近い感じしかしない。
でも信頼を育てるのは相手を理解しようと
する所だってゆにたんしってる。
相手を完全に理解するなんて人間には無理だと思うけれど
しようと思うことが大事って、えらいひとがいってました!
だからやっぱり人の話は
寝ずに聴こうと思いました。



その言葉に感謝し最後まで信じると決めたドゥモリさん。
信用が信頼に昇華した瞬間である。
じゃーん
その結果がジャーンである。
それ、どこから出した。


こども
そして今回からモブがやたらこうクセがある?
というか少女漫画チックになってません?子供なせいかな?


歌おう
みんな不安だから一緒に歌おう!
※それで見つかることはないと思うし
 見つかっても皆が守ってくれるからノー問題。

明日の笑顔のために皆を不安にさせないことが
オレの役目と確信したドゥモリさん。
皆の不安が消えましたが
コレで相手に場所ばれて想定外の事態にならないか
一抹の不安が僕の中に生まれたのは秘密だけれども

その可能性すらなくすほど
皆を信じているのでしょう、たぶん。
あって、すうじかん、だけれど
人の絆は時間じゃないことは
僕が一番証明出来るよ。
ただの腐れ縁なんか、にくまきおにぎりの味を
間違えて買ってきただけで怒られる仲だしな。


ただゆにたんは信頼には時間が必要だと思っているし
2部にて青い主人公助けたの方々はドゥモリさんの過去とは
直接は関係ないってのもあり、
あくまで過去関係なく村に恩があるの方が分かるし、
自分の行動原理とマッチしたとかじゃなきゃ
「割に合わないぜ(でも請け負ったからには責任持つぜ)」位
言ってくれた方が共感はするのだけれども

※軍人さんはお仕事なので頑張ってください。

ななめ
それをセガチュー的な「斜めに見ている」って
いわれたらそれはぷんすこだな。


逆に僕的に自分や好きな人の為に頑張るのは「普通」で
別にスゲー!っていうことでもないし
それを考えると今回はともかく助けられる(依頼)側の
ジレンマって全体的に低いとか
「コイツら会ったばかりなんだよな…?」て思う所がある。
ついでにいうと良くも悪くも思いは「報われる関係」ばかりだから
「方法変えれば君で何とかできたんじゃねーの
(誇りも面子も今の関係も殴り捨てれば)」が出てくるのもあると
気になるんだけれど、

ななめ
それをセガチュー的に斜めry
(今回は「急遽」とか「想定外」とか今回の話あるからまだ分かるし
 終始それに迷いがない的な状況じゃなくて本当よかった
僕依頼側の事情に対して、
その依頼達成の時に涙流してどうより
依頼を受け取った側が(同情以外で)どう思ったのかの方が
気になる人間だから、そこら辺重要視してほしいし
そこがちゃんと話に組み込んであるととても嬉しい。
先生が、ある意味本人以上に理解している
って展開はとても好みでしたよ。

どう見てもエスパーで足は?って思うけれども。

断じてその人にとって特別、ではないけれども、
そこに心動かされる何かがあって
それはその動かされる対象が
一般的にそうだな(重いとか美しいで済む)
とかじゃなく「その人にとってうごされるものがあった」
っていうのが一番ゆにたんズ好み。


ななめ
セガチュー的に分かり易い所で言うと
それこそ青い主人公のまっすぐさに共感した
てじてじ(のセリフ)とかさ。
だから僕のそれを斜めry

これはな、その前に「単純だな~」のくだりが
あるからこそ良いんですよ。これは。


んでもって再びカメラさん移動です。
とどめさすよとか言ってる人達。
あれだけ何か言ってた割に
かくれ
「お前のボロボロになった死体を
 隠れてる村人たちの群れに
 放り込んでやるからよ」

と普通にいっております。
いっちばん豪快で~グチャグチャな方法で
とどめさすわりには

ボロボロでも原型とどめる算段なんだな。
あと偽ゴリラは色々いってたのにエロいことする云々は
こいつら脳内にないんだな。
好みじゃないとしても顔は良い娘なのに。
アイアさんだってそれで助かったのにな。
つまりコイツら海賊団の中でも脳筋なのかな?
そしてやっぱり隠れてるとかいってるけれど
彼らは普通に歌っている件。

限界
ダメだ…!
カーヴァイも私ももう限界…!

エロいことで交渉するのはノーサンキュー!

ここで限界宣言って
逃げてとここまでの間に何があったんだ
カーヴァイさんがやられたのは君の発言の前だぞ。
やっぱり逃げられないって意味なの?それとも
逃げずに一回攻撃を避けたとかだろうか?

ララロロさんが足をやられた時
一緒にいたカーヴァイさんは
後退
パンチ受けて後退してるはずだから
※ただこれは二人とも受けた可能性もある?

べつこま
(どうやって殺す?の所は別コマ)

一緒にいるとしたら
ララロロさんを助けた可能性も?

最初に出た伐採された木はやられたときのではなく
攪乱かなにかのために使ったってことか?
友情、YUUJYO、ゆうじょう。
※大事なことなので3度言いました。

今度こそやられる…!
そう思った瞬間。

パアン
パアン!


<効果
こうかはたいしてないみたいだ
コレも青い主人公のしっぺ程度なのでしょうか?

静まれい!静まれい
待て待てい!

せんせー!
この紋所が目に入らぬか!

こちらにおわす御方をどなたと心得る!
おそれおおくも先のE3優勝者
スペルランサー公にあらせられるぞ!


…じゃなかった

せんせー!
それ以上の狼藉は
この世界的探検家で
E3チャンピオンの
スペルランサーが許さん…!


と、足をくじいて一旦は退場しかかった
先生がかっこよく決めました。

一体全体何が起こっているのか?
果たしてセガチューは終わることが出来るのか?
去年最後は緑で
新年早々先生って
ジャ○プだとアンケとれなさそう

メイン読者層には果たして受けるのか?

いやもしやメイン読者層は
それを望んでいた…?
時代はちょび髭…?

なお過去を省みないのは昔からのお家芸です。

無難に最終兵器てじてじ投入をしない
作者様に脱帽ですね!!

※これジャン○じゃないし

とりあえずそうだそうだ!
先生カッコイイー!
※足には触れない。
狼藉者じゃ斬れ斬れ斬って捨てい!!

と言えばよいのでしょうか?
…コレは悪役のセリフやった。

確かに状況的にカッコよいのですが
これ…あの…


arugosindame.jpg
どう勝つんですか?
別人みたいになるとか戦術や周りを利用してとかいう
マトモのだと足挫いたから防衛にじゃ
ねえだろコラと先生でもマジレスしたくなるし
(前述のわざと疑惑と組み合わせるなら分かるけれど)

アイアムらっきーすたーだとギャグだし
粘って援軍待ち?面識のあるトーファイさんとか?
または弱かったのにいきなり強くなる恐怖を利用してバオ君?
先生の良いところどりキャラ考えると
傭兵組が復讐鬼になって今回の話踏まえて
村を血に染めないでファブリーズ云々展開も
使えるけれど、復讐目的とはいえ
ガンプ組は理性外れるようなキャラじゃないし。
どうするんだろうな、コレ。

<追記>
とりあえず、例の予想漫画つくったので
ココにもおいておきます。
予想
真面目に言うなら「舐められる」より
「怪我で警戒される」方がありかな?

(裏でバオ君が煽りで薬品でもまいてるとか)
実は先生自体、足捻挫はかなり無理してるとか。

相手のことを知らないのも
「中身をちゃんと知ろうとしない(所詮情報もガワだけ)」
というセガチュー的にいう元ネタネタで
わざといわれれば何も言えなくなるがな。

ただ僕元ネタネタには拘らないから、やっぱり
その程度しらない事前情報ってバカかよとしか
話的には思わないけれど、
(伏線だとしても頭領のセリフがアホっぽくにしか
 みえないし、その程度で今まで国レベルで
 手こずってたのかよが先に来る)
まぁ、あいつら2人共あんだけかわいい女の子なのに
何にも考えずぶちころそうとしている脳筋ぽいから。



予想2
因みにコンクエ的に先生の援軍に
きているのはゼリです。

※「スペルランサーを救え!」参照。


しかし、実際まったく、わからないな。
おしえて、仮定教師のTRY!
先生「じゃあ夢オチ」


そんな所で今回のお話は終わり。
ちなみに余談ですが
4komaana.jpg
僕が昔予想していたセガチューの
展開がこちらなので


謝る
いつもの対応をしておきます。


次回は「勇者への挑戦」

世の中には
危険がいっぱいで

人は直ぐに死ぬ
弱い生き物

それでも
人は
前に進まなくては
何もつかむことはできない


あっさり塩味で死ぬ人間もいれば
わりとどこぞの害虫の如く
しぶとく生きるやつもいる生き物
それがぼくのしっているにんげん。

僕はよく、無駄にしぶといよね
って褒められます。

タイトル的にみょむみょむを思い出しますが
多分、読み方が違うと思うので
かんけいないきがするんじゃ。

とかいっててみょむみょむでてきても
ぼくはしりません。

アンケは開始されていませんでした。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line