クレジットカードお得術

今週のセガチュー感想


この調子だと更新とエイプリルフールが
去年に引き続いて重なるのではって
ネタ画像をつくろうと思ってたら
更新がきたでござる。

最近ゲリラすぎじゃないっすかね…。
更新、うれしいけれど、気が、抜けない。
あとほぼ毎日アクセス数チェックの為に見てるけれど
前回といい更新日改竄してませんかね…きのせい?
僕言えた義理ないし別にどうでも良い部分だけれども。

ゆにたんです、こんばんは。
ちなみに僕4月の中旬に出張があって
そこと被るかなァとも思っていた。
いやこれは次回と被るかもしれないけれど。


あと4月はセガチューのお誕生日だが
10周年…だとおもうんだけれど、なぁ…。

※公式のアレで出しづらい雰囲気。

そもそも10っぽいのなにかありましたっけ。
銃と獣でカモ爺ことイヌ―ザイさんですか?
ラジオの人気投票ベスト10(20)も
まだ発表されてないので厳選が…。

※ベスト10は候補にいれてたがその前にこなさそう。

というわけで追記からセガチュー感想です。

蒼い世界の中心で
第5部
 
アンケによるとDS編

第31話
「栄と堕と恩」


心のサブタイトル
「レジェンド・イビル」


~~3行で簡潔にお願いします~
・ゆにたんの知らない脳筋の世界
・セガチュー史上最大のしょうもない回想
・人は数分前のことも忘れいく生き物


これまでのあらすじ

前から言っている気がするけれども
僕、割と脳筋なんで分からないことも多いです。
毎回当事者同士で直接ぶつかり合いもしないで
言葉悪いけれどコッソコソ企画するのは
サプライズプレゼントじゃあるまいしと思うし

あまつさえ他人を巻き込んでしてたら
僕なら、まず当事者と自分でその他人に土下座する
エンディングしか思い浮かばないんだけれど

そこまで気が回らないピュアな子はそう思わないとか
ゆにたん友達も恋人もいないでしょとか
言われるとぐうの音も出ないので黙っておきます。

どこまでの認識だかは分からないけれど
何をしてでも大事な者を守ろうと思うそれは
手段の選ばなさも含めて好きなんだけれども
あくまでそういう意味で好きなのであって

きれいごとをいうと、例えていうなら自分でやることあるだろとか
別に村焼いたって君の大事な心は死にはしないし
別に君とその心があれば皆の心が永劫死ぬことはねえだろとか
思うし、回想は回想として理解できるけれど
それでも命天秤にしたら再生すりゃよくね?って思うし
平和ボケなら平和ボケでテメエの賞金首で
敵を説得したいレベルまでボケて止める感じでいいじゃん思うし
(お前自分の回想利用しろよって思うし)

僕しじみちゃんだったらこんなの嫌だなって思うし
むらびとは非戦闘員だから子供だから何も知らずにって
それでも当事者だろって思うし、戦うのが全く関係ない
他人ってほうがハードル高いだろと思うし。

※軍人は含まないし、自己満足で影に徹するのは好き。


だからその他人の方に理由を求めてたのに
「それが道徳でしょ?」位簡易で終わる感じで
あまつさえ感動したところが「能力で分かってました」
とも解釈できそうになり、その他人が他人を巻き込んだのが
人柄や相手を思うってより反対の「道具感」が出たのが
全く以て残念だったんですよ。


arugosindame.jpg
皆さんにはどうでも良い所でしょうが
僕は割とショックだったんですよ。

感動を返せレベルで。


青い主人公はキラーだけれど民間人ということで
サーロイドさん達が「ここは任せて」と言い
そこは国とか関係ないけれど、相手がニンテルド軍だから
微妙な空気が出来て青い主人公も強く言えない所を
先生が気を利かせてとかなら思わなかったんですよ。
そこで信頼が出来てたから。
あそこね、正直キャラだからとも思ったが
僕は「やたら強制的だな」と思っていたので
前回ので割と疑惑になっちまったなって感じです。


僕もね、最近命にかかわるようなこと
あちらの方から飛んできた感じで巻き込まれたけれど
相手への同情もあるし、真面目に対処しましたが
正直お人好しじゃねえからハズレ引いたなと思いました。
で、そんな僕ですら結局断らない一種の強制力あるわけで。


それでも自分として最善に、真面目に対処したのは
取り返しのつかないことに対しては結果が例えどうであれ
ちゃんと考えないと後悔するし、失礼だという考えで
みんなが笑顔だとしても、自分が考えていなかったならば
僕は多分自分を許せなくて後悔すると思うし

ミゴルちゃんと何が違うんやって話だし。

ミゴルちゃんだって僕の評価もアレだったが
作中の評価も国含めてアレなので
多分僕コイツを最後フォローしだす展開なんだろうなと
内心思っていたのに、変な方向には進んだけれど
総督は過保護&過保護でこれから何すんのって感じで。

元凶は故国だけれど自国を制御できずに
侵略しにきた自分を差し置いて彼に精神論説いた相手が
精神攻撃モロに喰らった
のは本当に
hyottosite.jpg
お前それギャグでやってんのか?て思ったし
これは逆に愛情も行き過ぎると毒とかいうことを
言いたいのかと考えたらほぼ完全に肯定してるしで

別に嫌いじゃないんですけれど
状況的には今の方が群像劇なんだけれど
何か昔の方が群像劇ぽかったなぁって。


別に悪役じゃない限り全否定はしないんですけれど
じゃあ100パー肯定できるかっていったらできない
そういうのを無理矢理そういうのにしている
この感じが、こう、強くなってきたなと感じる

今日この頃です、こんばんは。

これでアイツがみんなっていうのがいけないとか
とりりん大事だとか僕は人を見てなかったとか言い出したら
そういう方向じゃないと
思うんですけれど、いや別にいいけれど
他に言うことないのと思うです。

あれな、民をみてなかったとかそれ系に走ってももう
「そのセリフが綺麗に処理されてる時点で
 民みてない証だな」と返すしかないし。

あと好みの話だけれど女の子の笑顔は好きだが
もしセガチュー世界で皆こう、笑顔笑顔とか
大事な人!っていう価値観で凝り固まったら
わりと気持ち悪いと思うよ。その価値観が
悪いんじゃなくて多様性を感じない的な意味で。
正直最近目に見えない押しつけがまさを
若干感じる。月日的には最近でもなかった。

人数が増えたから一つにさける時間が減って
それの影響なんだろうなぁって感じはする。
この際だからはっきりいったけれど、よく言葉を濁す時あるが
大抵そういう綺麗とはいえない所まできれいごとで流す
そこが受け付けないだけで嫌いではないんです。
好きだけど時々ノリについていけない人とかいるでしょ?
そういう感じだよ。僕的に残念な所もあっても基本は好きなんだ。
まぁ、でも、やっぱきになるし好きな所がああくるとなぁ…。
僕の読解力のなさもせいもあるだろうけれど…。でもエンドレス


分かりにくかったようので例えをもう一つすると
職業柄私情よりも守らなきゃいけないものがあるとして
(命を預かる者は自分の大切なものよりより危険な方を
 選ぶのが鉄則、または諦める時は諦めろな時だってある)
物語としてどういう道を選ぼうがそれは別に良いし
その道が「そのキャラの生き様」なら感動するんですよ。
主役なのに、とよく言っているのはそういうことで
ぶっちゃけ勝とうが負けようがどんな結果だろうが良いです。
なので別に故国が無残に負けようがそこは良いんです。

でも終わりが良しだから全てお咎めもなしで
「その世界の皆が納得」してたら、そりゃあつっこむし
それなら小難しいことなしに勧善懲悪で良くね?って思うんです。



というわけで援軍が到着したところから今回のお話。
犬以内
ガンプ勢がきたわけですが
わんこが行方不明です。


脳筋
偽ゴリラ2号脳筋は
この2人すらしりませんでした。

んでもって、前回先生に対しては
ものすごく具体的に突っ込んだニセ王様だったけれど

なかなかの強者とは聞いているが
まぁこの程度なら問題ないな

って言い出しました。
前回の先生へのツッコミと
今回の伝説推しを考えると
トーファイさんの黒歴史E3時のツッコミ
でもいうのかと思いましたが、なかったです。



あとバオ君ってマジ先の戦争までは
そんな有名ではなかったんですか。
総督は本当にどう見つけたんやろうな。
まぁ国同士の付き合いは本国が過保護すぎな位
やってるから驚きはしないし
バオ君自体アクションだから国には優遇という名のスパルタ
されているっぽいしガンプ上層部が取り入ったんだろうか。
それともCD関連で色々あったんだろうか?

そもそも彼はCDキラーなんですか?
元ネタ的にはそうだろうけれど。

前回僕はコイツが実際に試合を見たのかは不明ですが
と書きましたが、この「確か~だったかな?」ってセリフを
見る限り、試合は見ていなかったようです。

しかしその後に
やられた
何せオレらガスファーデ海賊団は
ガンプ傭兵団相手にやられたことはないからなぁ!
って言ってますけれども
こちらは実際にあなたいたんですよね?
終始目の前でみた仇だって敵味方確認してないけれど
仇討としてこれで良いのだろうか。

全滅させんぞ、なら良いんだけれど
今回のお話見るにコレで終わりになりそうなんだが
こう…良いのだろうか?本人良ければそれで良いし
別に壊滅させりゃ良くて他が倒してもで済むなら良いけれど。

ああ…もしかしたら時系列が
一緒になってなくて他の所は通った上で
コレが最後なのかもしれないしな。

今後特に活躍しなかったらそういうことかもしれない。
または青い主人公や(来そうな)てじてじ組は
(簡易なオンラインみたく)キラーっぽく確認した上で
修業やE3で実力知ってるから「間違いなく勝つ」という
信頼からココへ来たのかもしれない。うん。



回想
なおこれを聞いて2人共回想に浸っていますけれど
上で色々言ったけれど根本的に
相手変身しているから口調位しか
材料ないし判断に困るよね。



相手もさハゲだったバオ君はともかく
トーファイさんって囚われてたのに全く記憶がないんです?
強制労働
別にエロいことなんかされてなくて
2人でこういうことされていただけなんだろうけれど。
え?ココはそれを言って煽る場面ではないの?

下卑た表情浮かべながら捕まった二人の
エロ同人が作られそうなワードを喋ったら
ゆにたんの剣民兵(パソコン)が危ないかもと
遠い遠い昔の感想で言った覚えがあるけれども

強制労働
だからエロいことなんかされてなくて
2人でこういうことされていただけだから仕方ないね。
セガチューは希望の持てる全年齢漫画だから(棒)

※しかし回想では物理的にやたらひどい目に合うのが恒例。


フルパワー
勿論コイツも相手を覚えてるそぶりはなし。
元々コイツには期待していない。


そっちが強いキラー二人と言っても
こっちは伝説のキラー二人なんだぜ?

むしろやりがいのある相手が
出てきてくれて嬉しい位だ
フルパワーを試させてくれよ


冷や汗
E3優勝者にはビビってましたし
同じ伝説(偽)の一人は既に倒されていますが
いきなり何言っているんでしょうか?

その一人が倒されていた時、まったく動じてなかったよね?

数分前(現地時間)の自分の記憶すら
ないんでしょうか?この人。

悪役に限らずなんですが
もう少し皆さん自分の行動とかセリフ
ちゃんと覚えてた方が良いと思いません?

過去は消えないんですよ。
人は忘れる生き物?あぁ、そう。


伝説
このコンシューム史上最強の…
伝説の豪腕を…!


この脳筋悪役はもしかして
僕があまりにもディゴルグさんの境遇に
不満を言っているから今になって
フォローにかかったのでしょうか?

残念ながら…手遅れな気がします。

そんなんでここからは
何も考えなくて済む怒涛のアクションに入ります。
ドン
トーファイさんが脳筋偽ゴリラ2号と対峙し
バオ君はニセ王様と対峙します。


どっと
王様「それは女の子を
   仕留める損なうのに定評があるのに!」


んでもって攻撃した後も
どやがお
ムススッ!伝説の一撃でー
とドヤ顔(多分)していますが
僕の記憶によると大体その技では
耐久度的にはそんなないであろう面子を
完全に仕留め切れてない
ので
やっぱり情報って大事だなって思いました。

女王はそれで死んだフリしてたし
ユゥお姉ちゃんはピリカ様逃がしてました。
どちらも仕留めておけば
状況が全く変わっていたということは
自信を持って言えます。

状況的にわざと生かした感じもするけれどね。
でも人質は一人で良いしあんま王家の意味なかったよね。

幻術
更にそれで「消えた…?」と
幻術か?と判断する偽王様ですが
僕サキラ様の時にも言ったんですけれど
幻術なんてハマったら最後じゃないですかね?
この人バオ君情報持っていたんですよね。


攻撃を受けたバオ君に対し
大丈夫かバオランドと心配するトーファイさんと
準備
こんな時でもトー姐さん呼びのバオ君。
でもトー姐さんは
いつもの返事をしてくれない。

そんなの、イチゴのないショートケーキ
みたいなものじゃないですかッ!!
ゆにたん、そういうやり取りが好きだから
(例・うまくねーよ)
シリアス中でもちゃんとそこは否定して!


バオ君いわく、今の相手の攻撃でもう
すべての準備は整いましたとのこと。
マーク
「このニセモノたちを潰す準備が」
久しぶりにバイオマークが出た!

でもコレどういう意味があるんだよ。
幻術に必要なものなんだろうか?
額のバイトに関係あるものか隈取みたいなものか
よく分からないよな、これ。
わんこにもあったからやっぱり幻術の装置みたいなの?


それをきいた悪役二人は
何言ってやがる!と笑っています。
なにいって
数分前の自分…幻術…
ウッ…頭がッ…!!


潰す?この「伝説」をか?
と伝説アピールをしてきます。
しかしだから伝説の一角(偽)は
既に崩れてるんですけれどね。



黙れよカン違い野郎どもが
そっちこそ軽々しく言うんじゃねぇよ

バイオ
「伝説」はまっとうな道を
歩いてきたから伝説なんだ
ニセモノが吹聴する武勇伝はしょせん
ただの犯罪歴だ


思い知らせてやるよ
お前らは…伝説なんかじゃない
ただの小悪党だってことを…!


別に小悪党なのは良いんですけれど
それならそれで今まで積み上げてきた
スゲー強そうな感じや手ごわそうな
設定や回想をもう少し最初から
ハードル下げてほしかった



最初伝説伝説アピールするなら
同じ3伝説であるイベ爺様が一種の
師匠的存在のトーファイさんの方が
こういうこと言うのあっていない?

ココで目立たないと出番ないし
幻術のシーンに行かないだろうという
至極真っ当なツッコミは置いといて。


と思ったけれど思ってみれば
そういやバオ君王様と共闘していたね。
何か泣くくらい感動してたよね。
あ、あぁ、そういえば、いたね。


なるほど、あれか一応バオ君的には
こう強い敵を友達と一緒に戦ってくれた
感動する位すごく強い人なのかな?

協力がポイントなきがするから別に強い人だったのが
泣くポイントだったどうかは知りませんが。
その割にクリスタルちゃんには
ナンパするくらいフランクだったし。
どうみても美人じゃなかったらスルー案件に
みえたし王様フェードアウトしていたけれど。
いや逆にクリスタルちゃんはあんなんだったけれど
王様に対してはスゲー尊敬してたんだろうか。



んでもってユラァって消えた後
ゆらあ
ハザアア バィオオオオ
とお馴染みの効果音が再登場します。
ハザアア バィオオオオ!

この効果音はどうやってつけているのでしょうか
・近くに音響装置が置いてある
・幻術による幻聴なだけ
・バオ君が自ら出している
・いつの間にか消えていたわんこの役目

この中に正解はあるのでしょうか?

んで、こんなんで混乱し
いまさら
今更になって情報を出してきます。
気をつけろ!っていまさら言われても。


情報
そりゃあ頭領もこういいますけれど
大事なのはやっぱり使い方ですよね。

技術も使いようですよね。
バカとハサミも使いようですね。

んでもって精神攻撃?って
そんなの効くかよと慢心している脳筋。
オレらは怖いもの知らずなんていっていますが
冷や汗
説得力皆無です。
なんでしょう、脳筋でももっと脳筋ならば
効かなかったのかもしれません。
そういやロボにはホラーは効かないと思うんだけれども
ジェイソンが(力では)キラーと対等になりつつあるこの時代は
バオ君も進化して機械のプログラムとかまで
勉強することになるんだろうか。ホラーとは。
ジェイソンってもう操縦型じゃなく自律型で戦えてそうだし。

今回の幻術は魔術にしかみえないけれど
設定みるとすごく理論的に組み立ててみるみたいだから
自分の戦術に取り込むとかするのかな?

今のおばけ屋敷(おまえのホラー観とは)だって
機械は活躍しているはずだし
むしろそれの副産物でわかると思えば普通?


指
そんなんで幻術が襲ってきます。
USB!!


なんだこえは
いつの間に…
何だこれは…?


この時点でも全くアレだにならないあたり
本当に記憶力がない
アレですね、トーファイさんとか
覚えてないのも無理はないですね。

それとも覚えてないと踏んで実際はこんな人いないんでしょうか?
だって誰だか確認してないんじゃ特定攻撃出来ないし
(幻術って具体的なデータなくても深層心理で出来るもんなん?)
これ実は覚えてれば突破できた系かもしれない?
(覚えてない云々はそういう薄っぺらさを含めた表現?)

覚えているか3年前
お前らはオレから大切なものを奪っていった
かわりにお前の指をいただくぞ


代償が小さすぎる気がするぜ。
そう思うと次々と出てきて
足
かわりにお前の足をいただくと続きます。
んでもってどんどん増えていくそれを見るうちに

強奪
こいつらは今までオレたちが
強奪してきた奴らなのか…!?

と考え始めます。何これチョロすぎない。
そう思っても具体的に思い出さない辺り救えません。


全てが奪われていくと思った偽ゴリラ2号の
全くどうしようもない過去が始まりました。
おもちゃ
まさかセガチューの回想でここまで
くだらないのが来るとは思いませんでした。
ゆにたんもびっくりだよ!!


回想の中身
・万引きした(店からしたら小さなことではない)
・引き返せなくなった(なぜそうなる)
・あの時謝っておけば

そもそもセガチュー世界の住民は
何で友達が持っているのに
「貸して」の一言も言えないんです?

みたいなこと4部の最後の方で言った記憶がありますが
友達のいない僕ですら友達じゃない奴にすいっちとか
貸してるんだけれど、何で友達なのにと疑問です。

何でこういう奴にも友達がいるのに
ゆにたんには友達がいないんですかって?

なんですか?イジメですか?
待ってください、そもそもですね
その友達はただの自称友達だったのでは?
欲しいな、っていう気持ちを汲むこともなく
よく分からん道に進んでいるのに止めない時点で
こいつがそう思っていただけでは?


僕が海賊団以下ってことではないんですよ。
お分かりになられたであろうか?

あとですね、謝っておけばじゃなくて
しなきゃ良かったやと思うんですけれども。

いや、うん、まぁ
人は過ちを繰り返しますから
それを全否定はしないですし
やらかしたことに対して次の行動に移したり
とりあえず反省はしろと感想でも良く言いますし
それ自体は良いと思いますが僕が言う
それの意味とは若干違うんですよね。
そこじゃないだろ、そこじゃみたいな。


ひらたくいうと至極真っ当に本当に
自分のことしか考えないんだなって
ゆにたん思いました。

「悪いこと」だから「悪い」のはそうなんですが
それに伴う色々なことを考えないことこそが
おまえ、そこが元凶なんじゃないの?と言いたいです。
僕も人のこと言えない考えなしですから
そんな底辺は底辺らしく生きてます。

謝るのは自分が許されたいからで
自分がしたことに対してはなにも考えてなさそうです。
引き返せなくなったのは「これがあったから」で
この描写だけじゃわからんけれど罪悪感あったのも
それに被害被った相手に対してではなく
悪いことだから、みたいな感じなんじゃないですか?
こういうのって仮にここで謝ったとして強く言われたら
「貸して」の一言もいえないくせに
「あの子が見せびらかしたから」って他人を悪役にする
そういうの、なんかいもみてきました。
もうそういうのはゆにたんみたいに友達作らない方が良いよ。
ゆにたんはそういうの嫌いなタイプだけれど
でもやっぱり、友達はいません。


ゆにたんが遠い目をしている間
魔方陣
バオ君はまるで魔法を発動させているような
(E)ポーズをしていました。

いや本当になんだよ。
この世界の幻術って本当に何だよ。

どうみても魔方陣かいて
召喚しているシーンだよ。



怖いもの知らずと言ってる奴ほど
正々堂々と生きてない奴ほど
本当は毎日恐怖におびえながら生きている
だからそんな奴ほど恐怖にもろい


世の中には良心とか常識とか
完全に欠如した奴がいるから
どうなんだろう、うん、そんなんじゃなく
小悪党ねと言われれば小悪党だねだが
コイツら脳筋担当だったのかな?
という思いしか出ないのですが
え?みんなこういう感じなの?

コイツらニンテルドすら手を焼いていた海賊団で
ガンプは何度も壊滅させられているんですよね?


2011y05m13d_221027153.jpg
いくらガンプが公式でこういわれる
脳筋集団とはいえ何で負けたのか。

え?これで何年も放置してたのとしか
いいようがな…おいなにをするやめろ。

4komaana.jpg
え…だってこいつら普通に
落とし穴マジでハマりそうじゃないですか。
アレ?うん?
コレはドゥモリさんが頼むのも
無理ないかな?って思ってきたぞ。


相性
残念ながら相性が悪かったな

相性で済む問題なんやろうか…。
そして姿が戻っているのは
精神状態で変わるのか
単に時間オーバーなのか気になります。


村
あとこれどうみても
ココにいた奴だ…よな?

あの…青い主人公…
普通にとり逃がしてたんです?


F3
「ごめんなさい!もうしませんから」
とか叫びまくる悪役。
それに対して伝説繋がりでわざとなのか今回
イベ爺様戦のコマをやたら使いたがるトーファイさん。


必殺技
特にためらいもなくやりました。
小悪党らしいといえばらしいですけれど
救えない悪党っていうならばぼくはわるくないとか
ずっといってたほうがらしいきがしました。
え?ぼくがよくいっている?
そんなことないですよ。



で、やっぱり
くろこげ

村
ここにいた人たちですよね?(2度目)

ここ、正反対の門なはずなんだが
途中にあるであろう東西は
どうなってるんだよ。


んでもってトーファイさんは
笑顔
珍しい表情をします。
んでもってエムスゥリ エケツァイ撃破…!となり

「仇はとったぞ… みんな…」
と呟きました。

か、仇討ちはこれで終わりなのでしょうか?
あの、まだ、その、残ってますけれど
とてつもなく体力も残ってそうですけれど
こ、これで終わり?


いや真面目にですね
エロ同人誌的云々はネタですけれど?
っていうか僕のゆにたんってユニコーンのゆにだし
PCに八つ当たりするくらい
敵には憤怒しそうなくらいだから
本当にいらないんですけれど
俺達ガンプ倒したことあるっていうこう微妙に
あやふやなこう具体性のない感じのを
いうだけでしたよね?


そういう因縁ないのは相手の想う心のない
薄っぺらさ(吸収相手への思いの反対)等の
表現とかで納得するけれど

ここで即決着だと本当に因縁ないのに
コレで終わりで良いのかと思うですが…。


ほ、他に援軍はいかないの?
青い主人公と共闘とか(まだいってる)
アッ…ウン…。


対決後5
いや王道パティーンとして最後皆大集合が
あるかもしれない。こんな風に。
(ここだけみるとイジメに見えなくもない図)
なるほど!これなら
コンクエファンも満足ですね!!


ついでにいうと、E3時のセガチュー感想で、
仇討ちなら1人じゃなく新たな仲間と共に
を希望してたしバオ君とセットはその面では嬉しいんだが

仲間というより姐御と舎弟だし、仲間っぽさというより
今までの描写だと「ビジネス感覚っぽい」かんじなんだよなぁ。

でも、それを考えれば
バオ君主体なのも信頼のおける仲間がまた出来たとか
知恵1
コンクエ的なこんな感じ
(アイアさんの時に分かった違う力の理解)
って感じである意味集大成ではあんだろうか?

まぁ描写がないからどうとでもいえるし
どうともいえないのが現状だよな。
※なおリアルな話この場面の戦いは
 脳筋プレイ(トーファイさん無双)でいけます。


次回は「導かれし者たち」
準備は整った!
我々の悲願!
最強の証はもうすぐそこに!

我々っていうからには元老院さんのセリフぽいですが
思えばさ、悲願いうてもクリスタルちゃん母が覚醒するまで
正直、財政難で崩壊寸前するくらい
大したことないなんかこう…ぱっとしない
王家だった気がするんですし

設定的にクリスタルちゃん父吸収したから
あそこまで病的な最強厨になったんですよね?

元老院さんがクリスタルちゃん父大好きだったけれど
泣く泣く国の為に犠牲にしましたとかじゃない限り
悲願でも何でもなくね?って思うんですけれど
どうなんでしょうか。
いやずっと目指してて失敗続きだったのかもしれませんけれど
もうその時点で身の程弁えた方が良かったのでは?

先々代以前がどういう人なのか分かりませんが
そのときのことがトラウマだとか
1回成功したのでそれに味を占めた依存したとか
そういう方向にしか考えられないんですけれど。

それだと今回のしょうもない回想とどっこいどっこいじゃね。

というかクリスタルちゃんここで出るんですね。
死刑宣告を待っている感じであるのに加えて
あとに出れば出るほどハードル上げされるのを加えられるのに
どう考えてもそのハードル越えられなさそうな
人気投票結果でライフが0の故国の身にもなってください。



アンケは開始されていませんでした。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line