クレジットカードお得術

感想の返信データ2部26話~35話まで


たかが10話だと思うだろ?
最近の感想ページの量の感覚でいくと
量の多さに驚くぜ?

あと後編があるのがあるんだぜ。
でもこの頃は感想普通の文だったのに載らなかった。
ゆにたんです、こんばんは。
というわけで昨日に引き続きデータ集です。
同じ記事連続でやるのもどうかと思うので
まぁ色々変えながらやる予定ではある。
いや別に思ったより重作業だったとかそういうわけでは。

因みにコレは当時から覚えがある気も
しなくもないなとは思ってたが
王女達は竜に乗ってきましたが、ギア達は
それに乗せてもらったのですか?に
三人乗りとかで行った感じです。
とあったのは他の記事に影響するので
(とはいえそれだと思ってたから問題はない)
あとで一言修正入れときます。

そんなわけで追記からデータ集です。

感想の返信データ2部26話~35話まで
セガチューの読者の感想で
作者様の返信がついたものをまとめています。


注意事項
・感想部分はこちらで答えに合わせて変えてある。
・作品データになりそうもないものは除外しました。
 (単行本の発売予定や短期的な今後の予定
  次回をおたのしみください的な内容など)
・普通に分かるよなっていうのは迷ったが
 データっぽいのは一応入れてある。
・返信部分は基本変えてないが分かり易くしたところはある。
・データとして矛盾があるものは出来るだけ補足してある。
 ※・補足~は完全に自分が補足したものです。
・感想の返信自体がない話数もあります。




第2部

26話

Q、作中にキラーは何人でてきますか?
A、いまのところ35人くらいは出そうです。

Q、テジロフはオボロナを使った後に火の玉を出して
  「魔道を見るのは初めてか?」と言ってましたが、
  オボロナは魔道ではないのですか?
  それと、魔道の名前は何語ですか?
A、しかにオボロナをみたことがあったので 
  あのセリフはおかしいですね。
  オボロナはテジロフオリジナル技なので 
  テジロフの祖国のロルグ語です。
  (ていうかロシア語)
  ※台詞は変更されました。

Q、ガンプ連合へ行くようですが、領地をとりにいくのですか?
A、ガンプは中立国なので 争いに行くわけではないです

Q、テジロフは本を読むときは
  メガネってことは遠視なんですかねえ。
A、あのメガネは伊達メガネです
  ※補足・イラストでメガネかけてるのがある。

Q、テジロフの本気…と言っていましたが 
  実際どのくらい本気だったんですか?
A、「カベ」で囲んで 「滅突」で消滅させるという
  一連の技は本気です。
  途中で使っていた 炎やら風やらの
  魔法みたいなのは見せ技で一応できるけど
  「滅突」ほどの威力はないので
  本当に本気の戦いのときはあまり使いません。
  最後だけ本気だったという感じでしょうか。

Q、あの最後の壁は3枚(三角)でも良かったのでは?
A、戦いとしては3枚でも問題ないですが
  あと4枚を防御に使わせて使いきらせようと
  考えていたギアの思惑を裏切って
  4枚を別のことに使いきった ということで
  多少のアイロニー(?)もこめています。
  あともし上に壁を出していたとしても
  「滅突」の威力ならば突き破れるでしょう。

Q、「オボロナ」は正方形にしか出せないのですか?
A、正方形だけです。

Q、肩に乗せてた小猿は?
A、テジロフのペットです。 
  ちなみに今後はもう出ません。

Q、オボロナも強度には限界があるのでしょうか
A、大砲の弾は跳ね返したというよりも 
  発射口をふさがれて暴発した感じです。
  大砲の弾がもし「てっこうだん」だったら
  破壊できたかと思います。
  あと7WAYがうまく集中してあたれば
  破壊できると思います。あいまいな設定ですいません。

Q、第一部でヴォイズを閉じこめたのもオボロナですか?
A、そうです


27話

Q、真ん中ら辺にいる幼女は、何でも吸い込む子?
  ※補足・スマブラのイラストかと思えわれる。
A、そうです。 
  でも幼女というほど幼くはないです。
  20前後ですね。
  ※補足・本編の回想と合わなくない?

Q、ミョムトの強さはどれくらいなんでしょうか?
  マルクスやテジロフよりも上、下?
A、戦いの舞台や 勝利条件によって変わってくるので
  一概にどちらが上とは言えません。

Q、ネルが取り残されているようで心配です。
A、ネルも修行しています。
  ※補足・E3の頃は遊んでた。

Q、ラムセスさんの年齢は?
A、ラムセスは20代後半です。
  ギアとは7~10歳差くらいですね。
  お母さんと息子ほどは離れていないです。

Q、オボロナは弾数型ということなのか…
A、オボロナにカギって弾数型… というか
  そもそも1日7枚というのもテジロフが
  言ってるだけで ウソかもしれません。
 ※補足・実際8枚目だしてた(2度目)

Q、ギアも修行か何かすれば
  魔道を使えるようになるのでしょうか?
A、ギアはパズル(魔道)とはそれほど
  相性がよくないので練習しても
  ちょっとしか使えないでしょう。

Q、トップ絵が『スマブラ拳!!』に
   ジャンプしたのですが・・・・
  ※補足・当時のトップ絵はスマブラパロ。
A、関係は何も無いです。 
  リンクしてたのは単なるギャグです。

Q、他のメンバーはお留守番?
A、ガンプに行ったのはギアとラムセスだけです。
  二人旅です。セグアはそんなに旅費を出せないので。

Q、トップ絵の後ろにいたのは食いしん坊君ですか?
  ※補足・カーヴァイさんのこと。
A、そうです。 「君」だけど女性です。

Q、トップページにニンテルドの将軍っぽいのが
  いるんですけど残りの三人の名前がわかりません
A、真ん中がピリカ 左上がカーヴァイ 
  右がサーロイドです。
  ちなみに ピリカは将軍ではありません。


27話後編

Q、体格のいいマルクスですが、
  隣のトカゲは彼を乗せて走れますか?
A、今週出てきていたトカゲには乗れませんが 
  乗れるくらい大きいものもいます
  ※補足・設定変わってあのトカゲ大きくなりました。

Q、トーファイの強さは?
A、明確には答えられませんが 3強にせまる勢いです 

Q、「お前が青い遠足か」って?
A、トーファイのいい間違えです
  ※補足・完全版ではいっていない。

Q、トーファイはもっとアホそうなキャラだったので
  まともなしゃべり方をしていて意外でした。
A、トーファイは賢くはありませんが 
  それほどアホでもありません。 
  ただ 読み間違いや 書き間違いは よくあります。

Q、遠足っていいまちがいですか?
A、間違いです。 
  トーファイ的にはわざと間違えたわけではないです。

Q、ロクマは出てくるんでしょうか?
A、まだ出ません。

Q、「アドベンチャー」や「RPG」は予想がつかない。
A、「ロールプレイング」はでます。 
  アドベンチャーはでないかもしれません。

Q、セグア以外の男、戦闘メインキャラ が必要では?
A、セグアは男性キャラクター不足ですね。

Q、テジロフデカすぎない?
A、テジロフは意外に大きいです。
  ただ巨体という感じではありません。 
  身長194で94kgだと結構細身の筋肉です。

Q、トーファイって一体何歳なんですか?
A、20代前半で若いです。まだまだ修行中です。
  ※補足・だからあの回想っていつの話なんだよ…。

Q、今後マルクスが戦うことってあるんでしょうか?
A、あると思います。
  ※補足・戦いました。


28話

Q、ゼグアにはラムセスより偉い人がいて、
A、その人がいろいろな決定をしているのですか?
  そうです。

Q、オパールの言葉は恋愛要素なのでしょうか?
  あと滅突でオボロナは破壊出来るんですか?
A、オパールが恋愛かどうかは
  各読者の判断にまかせます。
  滅突でオボロナは最高の状態だったら
  2枚くらいは破壊できるかも。


28話後編

Q、作者紹介の言葉はなに?
A、あれはロシア語です。

Q、第二話のグリージが別人にみえる。
A、あれはイメージ映像です。
  ちなみにコミックス版では修正されています。
  WEB版も今度修正しておきます。

Q、ラムセスの能力だと誰と互角に戦えますか?
A、戦い方によっては誰とでもそれなりに戦えると思います。

Q、「ニンテルドにも強いパズル使いはいます」 って誰?
  あとスピンチャージの破壊力はどれくらい?
A、マルクスはアクションもパズルもできます。
  あとニンテルドには他にもキラーはいます。
  スピンチャージは滅突と同じくらい威力はあります。

Q、PS2の時代までやるのですか?
A、結構先までやります
  ※補足・「私たちの時代まで」って発言もある。
       なお今はDS編。

Q、ギアの必殺技の名前はありますか?
A、スピンチャージです

Q、確かラムセスって副将軍なのにまずくない?
A、セグア上層部の作戦は意図的に
  「オイオイ そりゃないだろう」っていう
  感じにしています。
  そういうところも含めて見てみてください。
  ※補足・どんどんひどくなる模様。

Q、ミョムトがファイアーエムブレムのア○クに見える。
A、ミョムトがファイアーエムブレムのアイクに
  似ているという指摘はありましたが 
  もちろんそちらのほうは意識していません。

Q、F○teのツンデレの人を思い出しました。
A、宝石のところがFateというゲームに
  似ているという指摘はありましたが 
  もちろんそちらのほうは意識していません。

Q、某忍者漫画のポッチャリ系の技に見えなくもなかった。
A、ギアの必殺技がNARUTOやストリートファイター2の
  ブランカに似ているという指摘はありましたが 
  もちろんそちらのほうは意識していません。
  ※補足・今後またNARUTOっぽいのが
      来ますがそれも多分関係ないです。

Q、ラムセス将軍がショタコン扱いされては困る
A、ラムセス「まあショタコンだなんて…
       私とギアはそんなに年は
       はなれていませんよ(・へ・;)」


29話

Q、カーヴァイは台詞がないんですか?
A、一応しゃべります

Q、ベイザーって言われてるのはミスですよね?
  あとファーエの元ネタだけ解らない
A、ベイザーはイ・ベイザーという名前です。
  ファーエは家紋が炎です。

Q、ニンテルドの他の面々はゼリグに頭は一つだけで
  言われて何も思っていないのでしょうか?
A、・マーサ「ま いいんじゃない」
  ・ファーエ「ゼリグは最高の頭脳を持っているから。
        頼りにしてる。」
  ・カーヴァイ「は~い☆」
  ・サーロイド「……」
  ・グリージ「主役はオレ」

Q、カーヴァイが太らないのは?
A、脂肪がつきにくいのでしょう
  ※補足・回想みるとむしろ沢山食べないと死んでた。

Q、ゼリグ以外の六将軍はテジロフのことをどう捉えている?
A、 ・マーサ「ジャマしなければ別に何でもいいよ」
   ・ファーエ「まだちょっと分からないわね…。」
   ・カーヴァイ「ぽよ~☆」
   ・サーロイド「……」
   ・グリージ「所詮は傭兵、あくまでも主役はオレ。」

Q、デジロフとゼリグはどちらが頭がいいのですか?
A、詳しくはもうちょっと後で語ります。
   補足・ランキングで総合ではゼリが1位。  
   瞬間的な思考力はテジが上。
   正味話を見るとあまりそんな感じはしないとか
   いってはいけない。

Q、ロクマってメット君?
A、一番初めの何も付いていないメット君です


30話

Q、キラー4~5人ぐらい用意して、
  1人のキラーが限界までキラーを吸収
  そのキラーを吸収、っていうのを4回分やれば
  最強になれますか?
A、最強かどうかはともかく 
  やらないよりはその方法をやったほうが
  強くなるとは思います。
  ただ効率のいい方法ではないかもしれません。
 「吸収」に関する他の条件に関しては
  後で明かされていきます。

Q、キラーの模様は必ず額に出るものなんですか?
A、だいたい額ですが たまに肩や腕の人もいます

Q、時を翔けるエリールとスロヴィアの共同開発生物は
  今後出てきますでしょうか?
A、「時を翔ける人」は存在しますが 
  このお話にはでないかもしれません。
  ※補足・BLには出て本編には現時点で
   別人が設定だけ出た。

Q、セグアのキャラでせが●三四郎とか
  湯●専務とかは出てくるのですか?
A、ちゃんとしたキャラではなく
  ギャグとしては出るかも?
  ※補足・ギャグに見えない所ででた。


30話後編

Q、1.ゼリグが勝負を持ち込み、テジロフがそれを
  『相手の心の隠したい部分を探りあうゲーム』と認識。

2.ゼリグはテジロフの目的や動機を知るのが目的なので、
  答えにくい質問を浴びせる。
  テジロフは特にゼリグのことを知りたいわけではなく、
  また自分の目的や生き方を教えるのが
  そこまで嫌だというわけでもない、ので
   答えちゃっても良いんだけど、
   ゼリグを好敵手と認識して、仕掛けをする。

3.テジロフはゼリグの質問を全部パスして、
  最後に「負けると思っただろ?」ということで、
  ゼリグが隠しておきたいだろう「負けるかも、
  と思った心の動揺」を暴く

4.ゼリグは、引っ掛けられたことに気付きながらも、
  本来の目的であるテジロフの人物を掴むことには成功
 (常に全力で掛かってくる奴なんだな、と)。
  だから気持ちよく真っ向から受けてたと嘘を付く。
  ある意味、両者が勝者で、引き分け。
  と言うような流れで認識はあっているでしょうか。
A、ほぼあっていると思います。

Q、これから先テジロフとギアが戦うところはありますか?
A、あるかもしれません
  ※補足・ありました。

Q、ゼリグのほうがテジロフよりも頭いいんでしょうか?
A、一瞬のひらめきはテジロフ 
  理論的思考力はゼリグのほうが上でしょう。
  ※補足・でもランキングはつけてました(2度目)

Q、ラムセスの「言えない趣味」って?
A、少し説明不足でしたが
  ラムセスの趣味は  自分で買ってきた宝石を
  ハンマーなどで壊して その壊れる瞬間を見て
  安らぐというものでした。

Q、キラー暗殺とかありえるんじゃないの?
A、ありえる話だと思います


31話

Q、パズルで炎を出して、RPGで剣の形にとどめて
  戦うことは可能ですか?
  あと何種類ぐらい戦闘方法を考えてますか?
A、できます。 戦闘方法の種類に関しては
  もう少しあるかもしれません。

Q、アカギやネルの「センス系」と言われているのは
  残りの「シュミレーション」ですか?
A、センス系と言っていたのは「アクション」や
  「シューティング」などの
  戦闘法の類とは別のものです。
 ※補足・完全版でオンライン(アカギさんはなし)に。

Q、カイムラーの槍もRPG要素が入っているのですか?
A、カイムラーの槍投げはアクション95% 
  ロールプレイング5%くらいです。
  あくまでメインは投擲動作の強化です。

Q、オパールやクリスタル穿いてないようにみえる。
A、下に下着ははいています。

Q、この世界のRPGのGってなに?
A、うーん…Gはなんでしょうか…?(笑)

Q、自分の身体を鋼鉄に してみたり、
  風」という役割を自分に演じさせて
  動きを速くするとか自分に向ける戦法は
  RPGよりアクション?
A、体を鋼鉄にしたりするのは無理ではないですが
  盾や鎧をプレイしたほうがラクです。
  風の役割を演じるのはムリではないですが
  難しいと思います。
  自分の身体能力を上げることに関しては
  アクションのほうが得意です。

Q、RPGやらパズルやらアクションどれが一番強い?
A、どれが一番強いというのは使い手の実力にもよるので
  なんとも言えません。
  マルクスなどはアクションがメインですが
  パズルもロールプレイングもできます。

Q、有名なカリスマダンサーがセグアの助っ人にくる?
A、本編ではでてこないでしょう。

Q、ガンプの通貨の単位はゼニ―?
A、そうですね。ゼニーです。

Q、漫画の描き方について
A、シャーペンで描いています。
  トーンも使っています。
  戦いのシーンで使っている効果は
  パソコンでやっています。
  トーファイの肌はトーンです。
  トーンはすべてCG処理です。(クリムゾン)

Q、ミョムトはコンサートで何をやっているのか?
A、コンサートでは楽器の演奏をしています。

Q、ミョムト御一行が旅をしている範囲は?
A、ミョムトが放浪しているのは
  主にエリール国内ですがニンテルドや
  スロヴィアなどにも行きます。
 ※補足・コンクエでは国境全く気にしていない皆様。

Q、セグアのみんなもっと必死になるべきでは?
A、たしかに実際にラムセス以外は
  必死さが足りていないです。
  ラムセスは無理して明るく振舞っています。

Q、コイールってRPG使いですか?
A、コイールはシューティングとロールプレイングが
  7:3くらいです。

Q、死刑囚なのに刑期を短くするって意味あるの?
A、刑期を短くする と言ってみただけです。 


32話

Q、ロールプレイングには何らかのアイテムが必要?
A、モノを媒介したほうがやりやすいです。
 自分の体を強化するのはアクションのほうが得意です。

Q、コンシューム大陸のどこかに必ず存在しているであろう…
  と思われる人々のことを勝手に妄想して
  描くような二次創作はありでしょうか?
A、もちろん大歓迎です。

Q、テジロフとゼリグは大陸じゃ同等として
  見られてるんですか?
A、大陸内での知名度はゼリグのほうが高いです。

Q、テジロフは「ぜひ一度---・・・」の次に何を?
A、是非一度入れさせてくれよ とか言おうとしました。

Q、クリスタルは生娘じゃあるまいし…。
A、クリスタルは生娘です。

Q、カーヴァイはゼリグが好きなの?
A、恋愛感情かどうかは定かではないですが 
  ゼリグになついてはいます。

Q、テジロフセグアの情報そんな流して良いの?
A、テジロフが教えたのは一般的な情報だけで
  もちろん機密事項などは教えていません。


32話後編

Q、世界各地のキラーの吸収した人数とか
  エピソードが知りたい。
A、何人かは書くかもしれません

Q、クリスタルらが乗っていた
  竜のような生物飼育されてるもの?
A、飼育されているものです

Q、ゼリグが渡したお土産は何ですか?
A、おみやげは山の幸串焼きです。
  もちろんあれだけでは量的には
  満足しないでしょうが 
  お土産があるというだけで満足か?

Q、四天王弱い
A、四天王といっても 自分らで言ってるだけで 
  実際にスロヴィアの強いほうから
  4人というわけではありません。
  くわしくはブログで。
  ※補足・ブログにスロヴィアキラー紹介あります。
    旧ブログ情報まとめは別記事でする予定。
  
Q、ロールプレイングはどんな訓練をしたら良い?
A、生命エネルギーをスムースにものに伝達する訓練など。


Q、ゼリグとテジロフってすぐにあんなに仲良くなったの?
A、仲がいいというか何というか…。
  気が合うし、お互いを認め合っている感じですかね。

Q、男性より女性の方が描いていて楽しい?
A、どちらかといえば女性のほうが楽しいです。


33話

Q、マノスってキラーだったのか!!
A、マノスがキラーということは 
  今週初めて明かされました。

Q、第1部のmk3、第2部のMDとは、
  何の略称なのでしょうか?
A、そのうちどこかで発表します。

Q、このマンガは第何部で完結ですか?
A、5部を予定しています。

Q、王女達は竜に乗ってきましたが、
  ギア達はそれに乗せてもらったのですか?
A、それはあまり考えていませんでした。
  三人乗りとかで行った感じです。

Q、クリスタル母みたいにクリスタルのティアラ(?)も
  ああなっているのですか?
A、クリスタルのティアラはちょっとデザインが違います。

Q、召○獣とかは出るんでしょうか?
A、召喚で魔物を呼んでくるというような概念はないです。

Q、クリスタルは女王?王女?
A、王女ですね。修正しました。 
  ただもうすぐ女王に即位予定です。
  ※補足・結構先だった。

Q、イラストなど贈らせていただいても?
A、イラストなど大歓迎です。HPで掲載いたします。


34話

Q、オパールとラムセスとクリスタル誰が一番美人?
A、クリスタルだと思います。

Q、ミョムトは剣や魔法も使えるんですか?
A、ミョムトは炎を出したりするような
  ことはできません。

Q、マノスはどういう経緯で仲間になったのですか?
A、マノスの過去に関してはそのうち
  軽く触れるかもしれません。

Q、クリスタル様の付き人二人は止める役できないの?
A、確かに付き人二人でも実力的には
  止めることもできるとは思いますが…。

Q、クリスタルの父親はどんな方なんでしょうか。
A、父親に関しては後で判明するかも?設定はあります。
  ※補足・アホ毛があった。
   あと夫婦は仲良しで妻に吸収された。
   クリスタルちゃんは父親に似ている。

Q、ミュムトは、誰に戦闘術を習ったのでしょうか?
A、ミョムトは戦闘術を習ったわけではありませんが 
  過去の優秀なロールプレイングの
  戦い方を勉強しました。
  ※補足・本編にいないけれど参考にしたキラーは
    ウィードナー洞窟王って設定あり。

Q、スロヴィアには鍵型の剣を操る少年がいる?
A、います。しかしお話の中では出ません。
  ※補足・ダムハーっていう名前だけでてきました。  

Q、ミョムトは決闘だと容赦しない人?
A、カーランドの性格を理解し、
  全力でかかるのが礼儀だと思ったのでしょう。


35話

Q、マルクスは誰かを吸収していますか?
  バトルラインはパソコンゲームですか?
A、マルクスに関してはまだ秘密です。
  バトルラインはパソコン用ソフトです。

Q、吸収って具体的にはどういう感じで
  強くなるのでしょうか?
A、能力を引きつぐことはほとんどありません。
  基礎体力と生命エネルギーの総量があがる感じです。

Q、全く同じ名前を持つクリスタルというキャラの衣装に
  クリスタルの衣装が似ている気がしたのですが…
A、クリスタルの衣装がスターフォックスのクリスタルに
  似ているという意見はたまにもらいますが 
  コレに関してはまったく意識していません。

Q、「キラーの法則」はキラー界では
   意外に知られてる事実?
A、キラーの法則に関してはそれほど
  知っている人はいません。
  セグアだとラムセスを含め10人程度です。
  カーランドはスロヴィア元老院に教えてもらいました。


Q、対象の持つ力のうち、自分の物にできる力の割合
  という点で、対象への愛情の大きさが関わってくる、
  と解釈したのですが、どうでしょうか?
A、だいたいその解釈で良いかと思います。  
  LV90の大切な友達と 
  LV5の大切な友達がいたとしたら  
  LV90の大切な友達を吸収したほうが 
  得られる力は大きいです。
  ただLV90の大嫌いな奴と
  LV5の大切な友達だったら
  LV5の大切な友達のほうが 
  得られる力は大きいです。
  得られる力=吸収する人間の強さ×その対象への愛情です。


Q、第三十五話の最終コマと
  第三十三話の最終ページの
  クリスタルの泣き顔の構図が似ていたのですが、
  やはりわざと?
A、クリスタルはギアがかわいそうと
  思って泣いたというよりは
  自分が母を吸収したことを思い出して泣きました。
  だから泣き顔は同じにしています。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます。
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line