クレジットカードお得術

今週のセガチュー感想


なんとか形にしましたけど―
いろいろとーしゅうせいーはいるとー
おもいますー(いつものこと)

最近のセガチューをみると、今のスロヴィアって
クリスタルちゃんも元老院全員も
セブーナさんもいない状態じゃないですか。

ゆにたんが常日頃くーでたーでも
起こされないのが不思議…じゃなかった
起こせ…いえ起きないのかいうてたけれども
今実際に起きたら
へたれ
こういうヘタレが対応するんですか?
※軍人キャラ明言されてるスロヴィア勢筆頭
 (ゆにたんBLで3番目に大好き)
 なお他にプロフからして臆病いわれるグラントさんもいる。
アレレ?今がチャンスやぞ。
帰ったら国無くなってない?

そんなゆにたんです、こんばんは。

そういや僕ピリカ様の目の色はBLスタイルを
基本とってるんですけれども(赤茶か黒に赤)
(昔赤どうこう言われたから。でも本編の影響で逆もきそう)
最新形式の黒基準でニンテルドの国旗の
意識しつつ描こうと思った時もあったんすよ。

2018y07m16d_012744448.jpg
↑これな。
要するに真ん中ピリカ様イメージで周りニンテルド勢。
ピカ様だし全然関係ないやろ断言されて
ボツったけれども結構趣旨としては好きなんや言うたら
そんなことよりたいやきは?っていわれました。
何で君達そんなにタイヤキに拘るの?
意味が分かりません。


そんなんで追記からセガチュー感想です。

蒼い世界の中心で
第5部
 
アンケによるとDS編

第33話
「オメガと神佑 後編」


心のサブタイトル
「女王サマは加護のトリ」

~3行で簡潔にお願いします~
・しんゆう!しんゆう!!シンYOU!!!
・E3止めのSHOW劇
・操られているからはずかしくないもんっ!


これまでのあらすじ

酷いルビ飛ばししたギルティゆにたん氏。
2018y07m10d_005245480.jpg

2018y07m10d_001827009.jpg
自分でネタを振っておきながら
公式がそのネタを拾って(※ない)ることに
長い間気付かない。ギルティ。


そんなんで僕が色々理由をつけて
だから触れないんだろうと思ってた
僕が瞬時に画像貼り付けるくらいには
気になる所を「脳筋だから」で一蹴した
2大RPGをいつもつけない対決です。
一言で言うといつも通りです。はい。


いつも通り「共闘して欲しいってこと?」といわれたら
いつも通り「この状況で肩並べられても」と答えたり
いつも通り「ライバル視してた描写欲しいの?」いわれたら
それは「いつも通りの作者様(どえす)じゃない」といい
「みょむみょむは何を言ったか分からない描写を」
と言うと、いつも通り元ネタ勢に怒られたりしましたが
更新頻度はいつも通りではありません。
な…こんなハイペースになっ…!

※一応言っておきますが、昔の更新頻度は週1。

……。

更新を諦めたわけではない
「休憩」してたわけでもない
作者様はずっと走り続けていた…

完結への最も適切な近道を…!

なるほどね、なるほどね
1年
クリスタルちゃんのアレも1年だったしね。

と、僕は頭の悪い子なのでなに一つ
いつも通り謎は解明しなかった
ところから今回のお話です。


そういえば前回使ったネタは
僕の同僚が良く使うフレーズなんですが
僕が生まれる前の歌からだったらしく
最近の流行りだと思って入れた僕に
少々謝ってほしい気持ちでいっぱいです。

なおここまでの「いつも通り」連呼してた文章は
予告より遅くなった更新日より
このお話の内容を見るより
「前に作ったストック」です。



そんなんで1コマ目からクリスタルちゃんがやられてます。
やられた
僕の好きな腰布がボロボロやんけ!
僕の腰布を返して!!



それは傍から見たら変わってないように
見えるかもしれない

ひかく
「みょむみょむのPS版なんて
 なかった。良いね?」
「せんせー!ういーは?」
「それは機体からしてなかった。
 期待しなかっただけに。
 あ、ぼく今うまいこと」
「うまくねーよ」

※そもそもヴォクザ(サ)ル1もいないし。

せめてコマンド画面じゃだめだったんです?
これってむしろ変わらないように見える見た目を
「ウリにした」感じがしかしなかったんだけれども


でも変わってない訳ではない
ただ 道を逸れていないだけ
進化
ミョムトもまた進化している
王道をまっすぐに…!


変わらない

あいする
↑前々回のクリスタルちゃんのセリフ

進化
↑前々回僕が貼りつけた画像

omesin13.jpg
↑前回のクリスタルちゃんの敗因

arugosindame.jpg
「あの、それだけですか?
 もう少し解説言い訳しても良いんだよ?」


例えばあんな技この生命子なら相手にならない筈とか
セブーナさんの時見切るのに
あれだけ時間がかかっていたから
いつも通りラッシュしたのに!とか
僕がいうてた精神的にどうこうとか
こういう使い方は全然想定してなかったとか
え?それは自身の技なのにきつすぎない

…言って良いんだよ?

omesin13.jpg
↑前回のセコンド(2度目)


…あと王道をまっすぐにというのはさ
ジッミーな所で進化しているとか
逆に「見た目」は変わっても中身は変わらず
芯がある成長をしている、だと思うんですけれど


今までの戦い見てると
「ミョムト倒すために新技鍛えたわ!
 いきますわよ分身!」
「いてついたはどー!(E3編参照)」
「ま、なんだってー!
 あ、あれはE3編で出てた技!」
「でもこんな展開予想してない!
 ミョムトも進化してたのね!」 


に見えて仕方ないんだな。
進化…進化ってなんだろうな?


んじゃあまぁ、先週ちょっと気になったけれども
深く触れなかった所とかみて考えよう。答はある。
なお今まで戦ったのが糧になってるいう
ゆにたんの考えは馬鹿にされようがイカにされようが
今まで通りです。
元ネタ勢に笑われたのはいつもどおりです。


んでもって前回たいして追求しなかった
社長の試合あまり反映されてないのと、例のポーズ
あともう一つの必殺技のそれですが。

po-zu.jpg
例のポーズってここなんですけれども
すぱ^く

テンション
これってE3最後のギガスパーク出す前じゃなく
社長との戦いで披露したもう一つの必殺技
スーパーハイボルテージを再度
トーファイさんのところで出した時に
出たと思うんですよ。たぶん。
確かそれの下描きが予告で出た時感想で言った
って前回も言ってたそれです。
(あんま確認してないのでてきとう)

簡単にこれの技がどうなったかというと
避けられました。

ぎがじゃない
ちなみにその攻撃時は
こんなかんじです。


ぎがすぱーく
参考に出しますと
前回のギガスパークこれです。


ぎがむかし
更に参考にしますと
E3のギガスパークこれです。

これをみると、あれですね。
何も言ってないけれど
ギガスパークの前にハイボル入っている
可能性もある?合体してる?

ただ、あのサイヤ人みたいなシーンはないけれど。
因みにE3の地味ことマノスさんの台詞的に
ギガスパ初披露は最後だけかと思います。

同意質
ちなみに凍てついた波動の原理を見る限り
あくまで見切り(パターン)がだいじなのであって
生命子の量とかは関係ないと思うんだけれども
ハイボルって「一時的に威力をあげる」ものなので
仮にぶつける時、そういう前提が必要なら
どこで発動したのか分からない=先の場合もあり
「そういうのを応用して使った」上で更にそれで攻撃
クリスタルちゃん側は、それは攻撃用だと思ってたから
対応策なんてもっていない。
更にこれ、ハイボルだけなら避けられたけれど
避けられた経験を活かしたのか
ここから合体技にしてきた為
ギガスパが追撃で出てきたので
回避不可になった…とか?


BLで例えると
強いカードを揃えてデッキを組み直した
クリスタルちゃんと
既存のデッキだが対戦したことによって
あたらしいコンボを考え生み出した
みょむみょむ的な?
まぁ、この説はきついかな。


前回のセガチューを見た一瞬の感想としては
あそこでギガスパを使ったのは、
いままで自分と戦ってきた人たちとの経験から生まれる
負けても自分の技を信じられる精神力や
更に磨きあげられる強さだと思うてた

そっちの方がまぁ好みではあるのだけれども。

構図(で技名がギガスパ)を考えると
自分の持っているカードを応用して
更なる組み合わせを考える強さにも見えるなぁて話で
仕方ない度が高いのはこちらか?


omesin10.jpg
あとは数十秒というワードから
進化を読み取れって話?

そんなん技生みだした後なら
最初よりはやいにきまっとるやん。


僕はさぁ、多分まぁ何かそういう感じだと
奴は「的」じゃなく「人間」で
その「みょむみょむの進化っぷり」をみろ
ってことだと思うのだけれども。

これの一番厄介な所はだな
同じ
こういう所では事細かに説明してるんよ。
前の戦いと同じですとか。

確かにな、忘れた読者に優しいいうてたけれどな
ゆにたんレベルの記憶力ですら
あそこまであからさまなら分かるよ。
ココ説明しといてココこれだけじゃ
所詮こちらの思い違いっていわれるだけだろ。
更に凍てついたアレコレだけ説明しているからタチ悪い。
知っているのは良いからそれを
「どう」「前から」「凌駕してる」が重要なんだよ。

何にせよ進化しないって言ってこの展開は盲目すぎだけれど。

これだとE3でハブかれたから
E3再現している(情報はある)

とかいわれちまわねえか?
自分の都合の悪い所は
解説しない?目をそらす?
全く同じじゃないとそこまで頭が回らない?
あ、ああ、うん、納得納得。
そうだな、いつも通りだ。
戦闘力強いキャラが突進して
戦術でやられるのもBLでお馴染みだけれど
仕方ないね、「全く同じ状況」は
なかなかないもんね。
レベルを上げて物理で殴るは
RPGの基本だもんね。

あのCPUですらそれ位の幅あるんだけれどな

そんなことを言っていたら
「『レベルを上げて物理で殴るが
 RPGの基本!!』」ってドヤ顔であげて、
上がりすぎた後やっとレベル連動性と
気付いたアホを思いだすな」

って忘れてた黒歴史で殴ってくる
腐れ縁のおさななじみってやっぱクソよね。
そうだよ!レベル連動性どころか
自分でポイント振ったりカスタマイズするタイプは
総じて忘れることに定評のあるゆにたんだよ!!

もう、そういうことか!
うん!わかった!!しかたないな!
そういうのよくあるししかたないよね!

※そんなことよくするのあなただけです。

「考える必要あんまりないから
 技出すか ラッシュするか 叫ぶだけで
 せいいっぱいよ
 あんまり深いことを考えない方が良いわ」
「なんかさあ……いいのか? それで」


ちなみに前回も言ったけれど
前の第一回RPG対決の敗因ってなんだとおもう?
興奮
僕は感情のコントロールができなかったこと

くずれる
相手をちゃんとみられなかったこと

とぁごと
折角色々いってくれたひとがいたのに
それを参考にしなかったとかかなって思うんだ。


ちなみにクリスタルちゃんみょむみょむに連れられ
現場放棄その場を離れましたが
仮にあそこで戦いが始まっていた場合
変わらない
ゼリ(え?)
故国(たしかE3では…)
王様(E3から長い間ヒッキーだったしね)


進化
ゼリ(コイツいつの話してんだァ?)
故国(ライバルの情報収集もしてないのか)
王様(やっぱヒッキーだったな)


と思われてたんですか?
僕もその場にいたらこう思います。コントかよと。
あ、はい。画像貼り付けた僕が言うのもなんだけれど
まさかまた進化(特別驚くような描写はない)している!
って真面目に言われるなんて思わなかったよ僕。

今まで他で戦った人達どころか
E3の解説役だったゼリの方が
みょむみょむの情報もってんじゃないか?


大体みょむみょむ連れてきたのゼリというか
(セブーナさんかみょむみょむがゼリに頼んだ可能性も)
少なくても来るの分かってた描写あったのに対して
きまぐれ
クリスタルちゃんこれじゃないですか。
これ結局意図は不明だけれども
彼女が動向を把握できなかったことは
確定的にあきらかなんだよね?


やめろよ…

もう考えれば考えるほど
セガチューの予想をしては
無駄に外して1人で空回りしている
誰かさんと同類になってくるじゃないか。

※さすがにそれはひどいとおもうよ。
  ビショウジョって所は同じだねミ☆

こんな羞恥プレイを避けるために
連れ出してあげてたんですか?
いや多分なんかの作戦なんじゃないですかね
流石究極のドエスは
アメとムチの使い方が上手だなぁ(棒)

みょむみょむならもう失禁すらみてるから
今更ってことかおいなにをするやめろ。

あとスロヴィアさん
妥協
故国のこと馬鹿にしてたけれど
基本悪い方向にしか使ってないとはいえ
少しは故国の情報活用をみて
何か思う事はなかったんですか?


情報をちゃんと戦闘につかっても
丸焦げにされただけの人いましたけれど
多分そこからパクッた情報収集とそれを応用して
テクスチャジェイソンが生まれたんですよ。
結局分解され再利用され粗大ゴミにされたけれども

…うん?情報役に立ってるか?
でもクリスタルちゃんがなんであろうと「自分のスタイル」で
勝ちたいって気持ちがあるなら「もうそれ仕方ないよね」
僕の所属国家脳筋国家だから仕方ないよ。
それが本当に自分のスタイルかはしらんけれど。


くう
「くぅ…まだ…」と諦めません。
くぅん…にみえて

猫から犬にジョブチェンジしたのかな?
って一瞬思いました。

ここで終わったら
私がいままで背負ってきたものを…
エフェレフの意志を…
否定することになる…!
否定
ああ、一応お姉さまのことは
覚えていらっしゃったんですね。


他の吸収した人のことはほぼノータッチだけれど。
かぼちーさんすら画像にでないけれども。
エフェレフ一択だけれども。
ひとつだけツッコミがあります
全く配慮されていない吸収されてた人たちのこと
時々でいいから……思い出してください

背負った物の一言で終わりっすか。そうですか。

arugosindame.jpg
「この人、本当に王の器じゃないな」
というか自分のことばかりだな。
僕は僕のことが一番大事なので構わないけれども
こういう、他人を思う気持ちがというのが大事だと
連呼する設定の割に「結局この人自分中心だな」と思うの
自分を投影しているせいかもしれませんけれども
でも僕しらない人に対して覚悟(ドヤァ)とかしない
すんごい違和感あります。
毎回いうけれども病み闇属性しか感じないのに
何故か扱いが光みたいなそんな感じ。
世の中これが一般的だったら随分病んでいるなァって
友達の居ないゆにたんは思うのだよ。


僕、セガチューの中で一番健全に仲が良いと思う
で思い浮かぶの、ガリィさん達とかになるんですけれど
がりいさん
なぁ、それでいいのか?
ああいう爽やかな貴重な人相手にしても
「貴方には覚悟が足りない!」「絆の深さが違う!」
とか特定の人が真顔でいいそうなんですけれども。
思いの深さじゃなくて負荷さだよなみたいなそんなかんじ。

覚悟とか信念とか絆とか
比較できるもんじゃねえよな…。

これからさ、もし自分がこれ以上強くなれなくて
自分の思いの強さは、相手への思いはこれまでなのか
って思う時ってあるのかな。ってDSみて思った。
もうそんなこと考えるようになったら待つのは破滅じゃない?
やだな、実際はどうしようもない才能的なものでも
想いのせいにできて無駄に幻想を見てしまう
他と比較してしまうそんなの地獄だな。
設定的に最初から地獄なんだけれどもさ
そこは、否定してくれると思ってた(何度目)


ちなみにエフェレフの意志とかは
クソどうでも良いよ田舎で暮らせよ
権力なく皆と仲良く出来るコミュ力あるかはしらん

って毎回言ってたのでそこらへんは
割とクソどうでもいい否定しても
構わないと思うんですが

パンツ
パンツ一丁で立って
なんか大ゴマで信念語ってた所とか
サキラ様に対して背負っているものがどうこう
言っていたシーンとかに対し

ゆにたんが思ったこと素直に口にしたら
散々人でなし扱いされたけれども
やっぱり僕は間違ってなかったry
といっていいわけなんですか?(フラグ)



ちなみにパンツ一丁の感想の記事読み返したら
パンツ
「率直な意見としては言葉ヘンですが
 信念のない美学のようなイメージしかなく
 エフェレフには全く共感できません」

「脳筋国家に見えます。」

「スロヴィアが何故同盟を破棄してまで寝返ったか
 という理由も今の所なにもないんですよね」

「コンシューム最高のクオリティ」って
 言えば何でも許されるって思ってない?
 ゆにたんは、この疑問を解消してくれる
 素晴らしい女王になる事を願ってます。

 今は「キャラ死ねば感動的になるだろう?」
 そう思うクリエイターのような
 薄っぺらさしか感じない。薄笑いがでたくらいです。

 環境のマインドコントロールってひどいね。

 私たちみんな現実逃避(ファンタジー)

 スロヴィアは滅ぶべきだと思う(2度目)

 正直な話この状況で一番しっくりくる結末は
 クーデターでスロヴィア再建なんですけど。


 心のサブタイトル「王女サマはトリ頭」

 これまでのあらすじ
 ひとつだけツッコミがあります
 全く配慮されていない自国民たちのこと
 時々でいいから……思い出してください


arugosindame.jpg
5年前と感想があまり変わらないのは
僕が成長しないせいなのか
むこうのせいなのか
どちらなんでしょうか?


最近昔より辛辣じゃなくなりましたねっていう
割と心外な感想も貰ったのですが
これを見ると今より真摯な気がするのは
気のせいでしょうか?きのせい?あ、そう。


しかたないよ、人は忘れ行く生きもの。
過去は美化されるもの。


まあそんなんで
だから…!(だから?)
負けられない
私は負けられない…!
負けられないの!


別に否定したって良いじゃない。
黒歴史過去は消えないもの。


吸収の時も言ったけれども
固執することが美しいとは
ゆにたん全く思わない人間で
(いうて悪いとも思ってはいない)
だからDSでああ言う風に描かれたの
いまだに納得できてないんですけれど。

あれだろーそれは自分がどう思うのかが問題で
間違っていると思うのならば
さっさと認めたほうが良いと思うし
やりたいのなら死ぬまでやればだし
自分と他人は違うし
自分で決めた上で責任もって進むのが一番だし
どんな生き方でも君が頑張って生きたのは
絶対的なものなのだから例えば
忘れたとしても消えたりしないよ、たぶん。

てきとーにはぐらかしたいなら
社交辞令や嫌味で対応するが良いし



それを決めた時になにか誰かに言われたら
優劣
こういえばよいって社長が言ってたよ。

積み重ねたものから目をそらす行為は
逆に全く以て好きではありませんがね。

僕は彼女の行動には賛同できませんが
それでも歩んできた道を愛しいと思うので
今までを踏まえて自分で考えて
最後に幸せになってほしいんですよ。僕は。
考えないっていうのはあれだよな
ある種の目をそらす行為なんだな。
いっちばん嫌なのは
きれいごとにされてそらされることだよ。


全部元老院がいたからこうなって
みょむみょむに助けられて
みんなが自由だよっていうから
これが私の物語だとでもいう展開でも来たら


それって方向性変わっただけで
何も変わって無いし
今までやったことから
目そむけてるだけいうからな。



まぁ過去と向き合うのってせいぜいあっても
精神内でママと出会ってママとの色々を精算して
「あなたの娘で……よかった」という位しか
こなさそうな気がしますが

それを使われても
「よくねーよな」と言う自信ある。



そんなことを思っていたら
「いや…お前の出番は ここまでだ」
エロくない
と言われてバチバチされます。

全然エロくないんだけれど
何?故障した?

そんな…ファンサービスに定評のある
セガチューがエロくないなんて!

それとも身内以外の前だから
必死に「ああああ(ノット名前)」
って叫ぶの耐えているの?
※別にゆにたんは望んでいないので
 特になくても大丈夫です。

大体いつも通り…じゃなかった大方の予想通り
クリスタルちゃんが負けた劣勢の状態で
元老院一同が介入してきます。


子ども
できれば子どもの自主性に任せたかったが
ゆにたん「自主性?」


ナイツ
ナイツオブライウンドではしゃぎすぎたねぇ
生命子をムダに消費しすぎた

「ナイツオブライ↑ウ↓ンド
 そういうのは事前にいうべきじゃない?」


黙れ
「このままでは我々の計画が無に帰す…」
「もうてめえはだまってろ」

げーむ
遊戯(ゲーム)に興じる
時間は終わりにしよう

ここからは我々元老院の出番だ


この腕輪狙撃で壊せば
試合終了じゃないの?

元老院
ところで今まで黙っていたけれど
セブーナさん達は今どこにいるわけ?
この腕輪狙撃で壊せば
試合終了じゃないの?(2度目)


え?何?
ここから先もみょむみょむ任せなの?
3人もいてなにやってんの?


早くでてこないと
僕の立場ないじゃん!!

するーした
↑現在こういう状態です。

待って
まだやれるというクリスタルちゃん。
やだ…このコマと上の顔似てない?

公式らいんーすたんぷーには
「ま…まって!!」というスタンプが
あります、みんなよろしく!(唐突な宣伝)

無理だ子どもは黙っていろ
と、元老院達はやたら子ども扱いしはじめましたが
これは大人って汚い!
子どもを舐めるな!で締めるんでしょうか。

それいいつつコンシュームは新入り苛めまくってるのに。

正直その理論こそが子供を舐めていると
ゆにたんは思っているのですが
それはおいといてクリスタルちゃんは
もう20過ぎてると思うんです。
僕18の時におうち追い出されて今に至るけれど
20って子どもですかね?
まぁ親じゃないからしたら
子どもは子どもなのでしょうが
もしここが場所をかえていなかったら(何度目)
ピリカ様が活躍している
あの戦場でコレ言われてたんですか?


精神年齢?
それ言われちゃうと僕も黙っちゃうなぁ。
あ、ゆにたんは18歳美少女です。
子どもならアレじゃない?
ニンテルドに行けば良いんじゃない?
にんてるどはー!
こどもたちのためのー!くにー!!


ばちばち
そして全くエロくない(2度目)
というか黒焦げにされてません?
しかもああああ(ノット名前)じゃなく
うあああッですよ?

なんですか?規制でも入ったんですか?
中の人違うんじゃないですか?

がく
その結果がこれです。
エロくはしないけれども
服はしっかり削りました。

僕の大好きなコスを返して。


そんなんで全開放と言い
解放
何だお前変身でもするのか?
というポーズをとるぱんつ元老院。

だからこの腕輪破壊すればry


操りの呪紋…!
という言葉と共に
あやつり
クリスタルちゃんが
パンツ元老院の呪いで
パンツ一丁で立ち上がりました。
操られているから
はずかしくないもん!!

類語・アドレナリン出てるから恥ずかしくないもん!


本当に、連れ出して貰えて、良かったね。
負けるだけじゃなくこの姿を
あの数の皆に見られてたら
もうあれだよね、立ち上がれないよね。
ああ、別にそんなこともない?あ、そう。

多分あれでしょ?
ここから最後にまたひん剥かれて
マント差し出されるまでがデフォでしょ?
ぼくはそういうのにくわしいんだ。

あとこれ呪法じゃなかった?

一瞬みょむみょむもドン引きしているようにみえたので
顔が滅茶苦茶怖くなって
最終的に化物になるフラグじゃない?これ。
まだ形態変わるんじゃない?と思ったけれど
思えばこれ正確には3戦目だった。


さてここからパンツ元老院の説明があります。
長いので打つのが面倒なため要約すると
全力

人は意志があると全力で戦えないから
クリスタルちゃんの意志を排除します。


arugosindame.jpg
「は?」

妥協
「…?」

omaehananiwoitte.jpg
…他の漫画ならこれも分かる。
総督がミゴルちゃんにやるならまだ分かる。

だがね、これセガチューなのですよ。
お前らのセガチュー4部でやった
3文芝居の意味って何ですか?


吸収ってさ相手を思う気持ちが大事で
それ知ってるから故国ディスって
4部で芝居まで打ったんじゃないの?
え?質って能力だけ?
それだけで故国ディスってたの?
いや君達キラーの法則はしってる設定だよな?

吸収は同意が必要だけれどもどう見ても会話的に
それだけじゃなかったし、やる気を出させる
という理由もあるとしてもあの芝居、必要だった?
(というか嫌がってても吸収させてるんだから
 そういう拘りあって、出来ないと判断したんじゃないの?)
コスパ最悪じゃない?
そもそも故国のくさむらの件があるし

大体意志を排除したら
ママ大好き!の気持ちも無くなるから
逆に弱くなりません?
第2部のアレなんだったんだになりません?

それともその気持ちすら神が与えた
ゆめまやかしってこと?

どこまで彼女を哀れにするつもり?

いや僕もセガチューの吸収設定よくわかんねえんだけどよォ、
吸収人数で思いのボーナス上限でも決まってんの?
どこまでも公平と平等には縁がない世界なのに
そこら辺だけ平等なの?
一応それなら途中で路線変更したで分かるけれども
その場合途中弱くなってもとにかく数が勝つまで
吸収させりゃ良いじゃん。BDで違くなったの?

kaekane04.jpg
大量吸収の弊害言われた時もいったけれど
いくつもの屍を足蹴にするとマヒするいうても
大切な人は別でしょ?
僕も生まれてからお米食べた数は覚えてないが、
じゃがバタ食べた数や家族との外食の数は覚えてるし。
セガチュー読者だって一般兵やジェイソンの死の数が
メインキャラの死の重みを変えるかっていわれたら
大半かわらないでしょ?たぶん。

え?変わるの?本当に?
僕そういうこといってうざいいわれたのに?

だからといってさ、この設定を踏まえてこの後
クリスタルちゃんの自我ある方が強かったときて
うわああそんなことがー!なんてあっても
元老院が究極のバカじゃないですか。
逆に全然違ってたらえ?ママへの思いって何?
ってなってクリスタルちゃんなんなの?って感じじゃん?
僕どっか抜けた情報ある?

DSの時も思ったけれど
人の絆に数は関係ある?

…3ケタごときで曖昧になるってバカかおもった
記憶力もそうだが、大体なぜそこだけ公平扱い?
大体命の重さがーってやたらいうけれど
吸収じゃなくても殺ってんだろお前ら。

仮に一人だけ好きな人を入れてて
それが数の多さに負ける絆だとしたら
何だよとしか思えんのだけれど。
それ、吸収への罪悪感の間違いじゃない?


とにもかくにもあのスロヴィア勢は
もうここで腕輪を狙撃しないのであれば
ここはみょむみょむに一切任せて
国滅ぼして王政終わらせてるが
一番理解できる気になってきたぞお。
絆で精神を戻させる役とかいらねえからな。

なあ、ところで今回のタイt…

さぁミョムトよ
ここからが何度目の本当の戦いだ

ぱんつ
究極女王クリスタルの
真の力をお見せしよう…!

結局交代と言いつつ戦うのは
我々ではなくクリスタルちゃんだ。


最後は我々の手で
究極の幻想(ファイナルファンタジー)を
つくりあげる!


と髪の毛が天パになった
パンツクリスタルちゃんが
見開きで出て今回は終わりです。





……

にゃんだってー
おわり!?
ねえ!しんゆうは!?
おいしんゆうこねえのか!?


クソッ!これもはやシンYOUじゃねえか!
アイツら何やってんの?
スロヴィアクーデターでもしてんの? 
もう親友なんて言うなよお前ら(逆ギレ憤怒)
おい!こらやめろ!!
僕にヤヤさんスタンプ送りつけるのやめろ!
も、元ネタ勢はこれとばかしに
いじめやがって!クソー!!!


ブログの拍手※なんかじゃ
「自分もそう思ってました
 スロヴィア好きですしね」
なんていわれてたけれど、そういう!
そういうんじゃないから!ぼく!!
純粋に!演出として!!
期待!!!してたの!!!!
そういう!演出!!!!!!
だいたいぼく!故国の人間!!!



次回は「質英雄」
クリスタル救出計画…その前に
説明しておく必要があるわね…


事案
ロリスタルと元老院の図が
事案に見えるんですが。

…まさかこんなロリの時に
あんなエロ装置埋め込んだとか
そういうのなんですか?

おまわりさん、ここです。
そういえばここで3人でてるから
この3人が腕輪もっていて
一斉に腕輪を攻撃しなきゃいけないとか?
なんだよそのめんどくさい仕様…。
でもヤヤさんは外交とかで活躍した方がらしいな。
アリシテッドさんは…やっぱくーでたーか?


アンケは始まってませんでした。
いつになったら始まるねん。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

ゆにたん

Author:ゆにたん
BL(バトルライン)
コンクエ、セガチューの
信者ぶろぐです。
まぁITAIブログだよ。
因みにメールでの連絡先は
yunitanbl☆gmail.com
です。(☆を@に変えてね)
※コメントやついったの方が
反応はやいし推奨してます
aoisekai_120-60.jpg

line
最新記事
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
検索フォーム
line
リンク
更新中(BL以外のも有) 更新停止(宣言or1年以上)
  • 日々漫遊記☆まりもさん
  • 閉鎖(リンク切れ)
    line
    バナー
    画像等は公式の規約等に従い
    使用させて頂いています。

    「蒼い世界の中心で」
    公式サイト
    banner_gia.jpg

    バトルライン(旧BL)公式サイト
    ※現在閲覧不可
    bl_200_40_03.jpg
    旧BL無料版配信サイト bl_200_40_03.jpg

    コンクエ公式サイト
    ※現在閲覧不可
    marukusu_720_150.jpg
    コンクエ無料版配信サイト marukusu_720_150.jpg


    バナーがあるファンサイト様
    ゆきみさんのサイト※休止中 ybanner.jpg
    line
    月別アーカイブ
    line
    ついったー
    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line